« インフレーション | トップページ | 音楽って不思議ですね~ »

2006年1月 6日 (金)

ピアノ協奏曲

みなさん、こんにちは。今年はモーツアルト生誕250年にあたります。私は自分自身はピアノを弾くことはできませんが、ピアノの曲が好きで特にオーケストラとピアノの競演ともいえるピアノ協奏曲が大好きです。モーツアルトもピアノ協奏曲はけっこう力を入れていたようで27番まで作っています。

モーツアルトのピアノ協奏曲というと25番~27番が特に有名で、たしかに素晴らしいの一言に尽きますし、色々なオーケストラ、ピアニストが演奏しています。先日ピアノ協奏曲をまとめて聴きたくなりCDショップをうろうろしていたら値段が手頃なものを見つけました。

Mozarr




5番からですが、聴きごたえがあります。購入した値段が安かったことと、全部ドイツ語(多分(^_^;))なのであまり期待していませんでした。最初は良く聴く25番をかけてみました。25番は非常に輝かしく華やかな協奏曲なのですが、いつも聴いているそれとはちょっと違って輝かしさ、華やかさはそれほどなく、引き締まった筋肉質のオケでした。しかも貧弱ではなく切れの良い演奏です。ピアノはこれも今まで聴いていたのはジャ~ンという感じ(どんな感じだ?)で力強かったのですが、力強さはそれほどなく柔らかいさというかやさしさを感じます。

Photo_1




ドイツ語が読めないながら、読んでみると

指揮はクロトマズア
オケはドレスデンフィル
ピアノはアンネローズシュミット

という組み合わせでした。

録音の年代は1970年代です。ということはおそらく東ドイツ時代の録音なのですね。ちょっと感慨深いものがありますね。録音も悪くはありません。

ようやく14番から27番まで聴ましたが、この演奏スタイルは私の感性に合うもので、筋肉質のオケに柔らかくやさしいピアノとのは合います。

もちろんその時の気分によっては輝くようなモーツアルトも聴きたくなるときがありますが、こっちのほうも私のお気に入りになりました。

もちろん、25番~27番だけではなくそれ以外の協奏曲も珠玉な作品です。こういうものが好きな時に聴くことができるというのは幸せを感じますね~

|

« インフレーション | トップページ | 音楽って不思議ですね~ »

コメント

いつも、トラックバック&コメントありがとうございます。

モーツァルトのピアノ協奏曲は聴いたことありません。今度聴いてみます。

ベートーヴェンの前期交響曲が好きなので、ピアノ協奏曲も好きなのですが、どちらかというとバックハウスのような、輝かしさは無いけれど、けど音楽的に素晴らしくて媚びない演奏が好みですね。
協奏曲なので、ソリストだけでなく、オケの伴奏とのマッチングも重要と思います。

投稿: やま | 2006年1月11日 (水) 22時42分

前のコメント、投稿者が「やま」となっていますが、「やまりゅ~」です。入力ミス、すみません。

投稿: やまりゅ~ | 2006年1月11日 (水) 22時43分

やまりゅ~さん、こんばんは。コメントありがとうございます。このCDはバランスは良いと思います。たしかモーツアルトは若き日のベートーベンと会いこの若者の才能には驚いたという話がありました。実は私はベートーベンのピアノ協奏曲は「皇帝」しか聴いたことがありません。少しずつ聴く範囲を広げようと思っています。最近はブラームスを少し聴き始めました。どうしてもっと早く聴かなかったのかと後悔しました。(まだ交響曲とクラリネットの曲だけですが・・・・)

投稿: 小林二郎 | 2006年1月11日 (水) 23時49分

こんばんは。
私は、ブラームスの交響曲大好きです。
全交響曲が、これだけ完成度高い作曲家は、この世でブラームスだけじゃないですか?
第一番も晩年の作品、というのもありますけれど。

ついでに、ドボルザークの7番も好きです。
ブラームス3番に感化されて作曲されたみたいですね。

ブラームスの協奏曲は、まだ聴いていません。楽しみです。

投稿: やまりゅ~ | 2006年1月14日 (土) 22時26分

やまりゅ~さん、こんばんは。うるおぼえですがブラームスは交響曲は自分自身が満足するものまでいかないと発表しなかったのではなかったのかと思います。それで交響曲1番の発表は晩年になったようですね。ブラームスの交響曲はウィーンフィル&カールベーム(全集)、ベルリンフィルとカラヤン(3、4番)を持っていますがどちらも良いですね。クラリネット5重奏曲や3重奏曲、クラリネットソナタは良いですよ~

投稿: 小林二郎 | 2006年1月15日 (日) 21時45分

ブラームスの交響曲のCDは、ウィーンフィル&バーンスタインと、サイトウキネン&小澤のがお気に入りです。
ブラームス4番だけは、カルロス・クライバー版も良いかもしれませんが。

私的なポイントは、クラリネットとファゴット奏者の質ですね。ブラームス聴くときは。

というわけで、クラリネットソナタも聴いてみたいです。

投稿: やまりゅ~ | 2006年1月18日 (水) 22時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピアノ協奏曲:

« インフレーション | トップページ | 音楽って不思議ですね~ »