« 夏とΩ2 | トップページ | ケーブルの効果その2 »

2006年8月16日 (水)

ケーブルの効果

みなさん、こんにちは。昨日はケーブルをチェックしにお茶の水と秋葉原にいってきました。お茶の水はオーディオユニオンのアクセサリーを中心に見ていましたが、電源ケーブルが安売りされていたので、それを速攻でゲットしました。またバイワイヤーのケーブルもついでゲットしました。(まだメヌ2はバイワイヤーで鳴らしていなかったっす(^_^;))

また、秋葉原はダイナ5555のガード下の店でRCAケーブルをゲットしました。
ここの店長さんは自分自身でケーブルを作っているので私のような技術的な素養がないものにでもわかりやすく実物を使って説明してくれるのがありがたいです。しかも最終的にはオーディオは好みということをおっしゃってくれるので、自分の好みを押しつけるようなことは決してしません。(顔はコワイですが・・・・・(^_^;))
今まで、ケーブルの変化というものを身をもって味わった経験がなかったので、さっそくトライしてみました。

けっこう変わるものですね。おそらくオーディオはケーブル類はRCAであろうと電源であろうと何をしても変わるのでしょうね。ただそれが聴く人の好みに合うかどうかがポイントになりますね。

幸い私の場合はSTAXのメインと、LUX+メヌ2のサブとは両方ともグレードが上がったような気がします。エージングで本領発揮には少し時間がかかると思いますが、これからどうなっていくのか楽しみです。

|

« 夏とΩ2 | トップページ | ケーブルの効果その2 »