« これは独立したジャンルですね | トップページ | お金のかけ方 »

2006年9月23日 (土)

初めてのオペラ

みなさん、こんばんは。
今日は私の知り合いのフラウケーゼさんがホルンで参加され
ているThe Flying Mouse Opera上演のオペラをあかん隊
さんと一緒に鑑賞してきました。

場所は所沢のミューズマーキーホールで私はオペラを見るの
が初めてで演目は

プッチーニ「ジャンニ・スキッチ」
ブレトン「パロマの夜祭」

でした。オペラはその内容は

恋のさやあて
モテモテさんの物語
相続財産をどうやって・・・・(^_^;)

などのような庶民の出来事を扱うものが多いようで、内容
は単純明快です。

ジャンニ・スキッキは資産家がなくなりその相続財産は修
道院に寄贈したということを知り残された親族は絶望して
それでも何とかしようとしてジャンニ・スキッキの力を
借りて・・・・・

という話ですし

パロマの夜祭は夜祭での恋の話です

マイクを使わないでオーケストラの音の中でよくあれだけ
の声が出せると思いますしオーケストラも安定していまし
た。またそれぞれのシーンの中で照明が大変効果的に使わ
れておりその時の登場人物の気持ちを投影しているようで
した。

小ネタですがパロマの夜祭の最後のほうで、犬がわんわん
吠えて主人公を追いかけるシーンがありますがもちろん本
当の犬ではなく木で作ったものですが、操作が巧みで本物
の犬が追いかけているように見えました(^_^;)

その後、渋谷に移動し、あかん隊さんと夕食を一緒に食べ
て色々なおしゃべりをして・・・というオフ状態でした。

今日は天気もよく久しぶりに良い休日を過ごしました。

あかん隊さん、どうもありがとうございました。
フラウケーゼさん、お疲れさまでした。

|

« これは独立したジャンルですね | トップページ | お金のかけ方 »

コメント

こんばんは。素晴らしい舞台でしたね!
こういう体験は、本当にわくわくします。知っている曲に気づいて、「ああ、そうだったのか」と調べる機会を得ることもできました。関係者の方々のご苦労も偲ばれます。

舞台美術は、イマジネーションを働かせる、おしゃれなものでしたね。あの「犬」は、なかなか良かったです。吠え方にも味があったと思います。(^^;)

こちらこそ、勝手な内容の話題ばかりで失礼しました。
このような、すてきなイベントに誘っていただいて、本当にありがとうございました。また、機会がありましたら、情報をトスしてくださいませ。フラウケーゼさんにも、どうぞよろしくお伝えください。

投稿: あかん隊 | 2006年9月25日 (月) 01時38分

あかん隊さん、こんばんは。コメントありがとうございます。残念ながら言葉はわかりませんがその時の背景や出演者の表情で何となく展開を想像することができました。

あの犬は可笑しかったっすね(^_^;)

フラウケーゼさんとは仕事場で時々会うのですが以前ホルンを会社に持ってこられた時に、ホルンのことをきいてみたのですが、会社の事務所にあるものの中でこのホルンが一番高価でした(^_^;)

また機会があればご一緒しましょう。

投稿: 小林二郎 | 2006年9月29日 (金) 21時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初めてのオペラ:

« これは独立したジャンルですね | トップページ | お金のかけ方 »