« なんか帰ってきたって感じですね | トップページ | 体のコンディションも大切ですね »

2007年4月30日 (月)

2803に突撃(^_^;)

みなさん、こんばんは。このところ非常に忙しい毎日が続いていました。こういう状態が続くと何か散財したくなります(^_^;)

以前RCAケーブルをモガミの2497に変えたところなんというか変な響きが乗らなくなり自然になりました。ここまでいったら2803にいってこましたるか・・・・(どこの言葉やねん(^_^;))でも俺の糞耳でも違いがわかるかどうかな・・・・

などと自分の感性に不安を抱きつつモガミの2803に突撃しました。このRCAケーブルはSTAX unofficial pageで以前推薦していました。STAXを初めて知ってからこのSTAX unofficial pageは私の先生のようなサイトで色々と知識を得ることができました。

ありがとうございます。>STAX unofficial pageの人

今日この2803が届いたので早速聴いてみました。まず空間が広がったような感じがします。飛び込んでくる音が以前よりも立体的になりました。また、変な例えですが赤い音の固まりをナイフで切ると切り口も同じように赤い(桃色でも青でもなく赤いのですね)ピュアな感じになりました。

聴き心地がよく何度も聴いたことがある曲なのに聴けばきくほど惹かれます。オーケストラの音は限りなく透明になり、ピアノの音はより臨場感を増します。

ヴォーカルは柴田淳さんの声が一層しっとりと生々しくなりました。

RCAケーブルでここまで変わると思いませんでした<認識不足だぞ!

音楽が耳に訴えてくるというよりも官能に訴えてきます。

今仕事は佳境なのですがエライもの聴いちゃったな・・・・(^_^;)

|

« なんか帰ってきたって感じですね | トップページ | 体のコンディションも大切ですね »

コメント

 こんにちわ!
 オーディオを語る人のブログが、とても少なくて、ここに来ました。
 最近ブログ始めたばかりです。
 私も以前、モガミのピンケーブル使ったことがあります。型番はもう覚えてませんが、細い割にはやたらエネルギーのある、切れのいい音に驚いたことは覚えてます。
 あっそれと、スタックスのヘッドフォンも持ってます。今は無き、シグマですけど。じゃまた来ます。

投稿: Black Pit | 2007年4月30日 (月) 20時37分

Black pitさん、こんばんは。コメントありがとうございます。私は本格的にオーディオに復帰したのは2年くらい前なのでまだまだ新参者です(^_^;)

この2803もおっしゃるように細くて100円のケーブルみたいな外観です(笑)

Black pitさんはかなりベテランみたいでね。
ブログを訪問させて頂きました。

ポータブルプレイやーは私のiPodではなく私はiAudioのM3という少し前のものを使っています。

よろしくお願いします。

投稿: 小林二郎 | 2007年4月30日 (月) 22時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2803に突撃(^_^;):

» ケーブルにはみんな一家言 [音は部屋が作るオーディオセッティング魂]
designedby*ま〜ぶる* オーディオケーブルも凝ればどこまでも天井知らずの世界になってますが、基本、極細導線の撚り線構造か、太めの導線を使った物のどちらかです。 構造や導線の純度や材質でも、値段・音とも変わってきますが、かつての、LC-OFC時代から始ま...... [続きを読む]

受信: 2007年5月 1日 (火) 22時36分

« なんか帰ってきたって感じですね | トップページ | 体のコンディションも大切ですね »