« 近くまで行っていたのにな~ | トップページ | カルメン »

2007年4月 4日 (水)

金銭感覚(^_^;)

みなさん、こんにちは。パソコンは以前はNECのPC9801シリーズが全盛だったころはパソコンの値段は高価なものでした。大体本体が40万円前後したと思います。(もちろんWINDOWの前のMSDOS時代の話でワードなんて使っている人はあまりおらず一太郎全盛の時代でさらにさらにエクセルではなくロータス1-2-3の時代です(笑))

その後パソコンはどんどん高性能になり、値段は劇的に下がってきました。今ではディスクトップパソコンは10万円もあれば十分なものを手に入れることができるでしょう。

こういう環境から一気にオーディオに復帰すると・・・・・・・
金銭感覚が狂います(笑)

こんど某社でいいプリメインアンプがでるんだってさ・・・・
いくらくらいなの?
50万円くらいだったかな?
安いね~

ですからね。

スイスの空気がアンプの中に入って音が良いといわれる(これはウソです(^_^;))某社では70万円程度のCDPがエントリーモデルになっています。えんとりーもでるですよ~

ハイエンドは600万円くらいします(^_^;)

まあ、嫌だったら買わなければいいだけで文句などいう筋合いはないのですがオーディオ機器はハイエンドとまではいかなくてもある程度のものをターゲットにしようとするとちょっと金銭感覚が変になってきますね。

普通の人はアンプで50万円(アンプだけでは音楽は聴けない(^_^;))なんて出せる人はそうそういないかもしれません。

・・・え、お前はどうかって?

もちろん出せますよ(笑)

でもその後は30年くらい夕食は松屋にお世話になるかもしれません(^_^;)

|

« 近くまで行っていたのにな~ | トップページ | カルメン »

コメント

こんにちは。確かに「金銭感覚」って、怖いものがありますね。
さすがに100円ショップの品物は、「やっぱりな…」というものが多いので、よほどの時以外は購入しませんが、それで十分、ということもあるんですよね。少し前までは、高額でも5桁(金額表示に使う3桁毎のカンマが一個)レベルの生活でしたが、最近は、カンマが二個のレベルくらいは、自身の話として話すようになったかもしれません。それでも、100万円を現金で持ち歩いた時は、ものすごく緊張しました。(昔の話ですけど)(^^;)

投稿: あかん隊 | 2007年4月 4日 (水) 14時23分

あかん隊さん、こんばんは。ネタ的にはこっちよりも発展途上人の部屋ネタですが、

そうそう、これを今年中にやらないと20億円が○○で××しないとならないので△△を◎◎中にやらないと・・・

という会話を今日してきました(笑)

別にゴールドムンドの最高級のコンピを100セット買うことを話していたわけではありません(^_^;)

20億円でゴールドムンドを作っている会社を買収してから・・・・

アンプ買ってもいいにゃ~(^_^;)

投稿: 小林二郎 | 2007年4月 4日 (水) 23時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 金銭感覚(^_^;):

« 近くまで行っていたのにな~ | トップページ | カルメン »