« 惑星もいいですね | トップページ | ペルシャの市場にて »

2007年6月30日 (土)

微妙な値段(^_^;)

みなさん、こんにちは。オーディオは私も含めて自分自身の環境に合う形で楽しんでいる人が多いと思います。とはいうものの

もうワンランク上げたいな・・・

と思っている人も多いでしょう。これは悪いことではありません。人間は何事につけても向上心がなければいけません(^_^;)

プリメインアンプを持っている人はセパレート欲しいな~
一体型のCDPもっている人はトランスポートとDACにしたいな~

自分の環境を考えずにこういう希望を持つことは悪いことではありません(^_^;)

特に最近はクレルやトライゴンという名がやたら記憶に残ってしまいます。

DACを見ても、DACはけっこう高いものが多いので最初から100万円という値段をみるといくら向上心が強い私でもちょっとアレです。ところが中古巡りをすると時々マークレビンソンやゴールドムンドのDACが定価100万円以上するのが39万8千円などという値段がついていることがあります。

試聴していないのでそれが私の好みにあうかどうかわかりませんが、この39万8千円という値段は微妙な値段なのですね。無理すれば買えて買えないことはない・・・

でもこれに見合うものを揃えると更なる出費が・・・・・

夏のボーナスをもらった人は

突撃すればいいじゃん・・・・

と思われるかもしれませんが実は私はフリーランスなので(昔流行った言い方をするとSOHO(笑))ボーナスはありません(^_^;)

しかもこの時期に住民税の通知がきますが、フリーランスはサラリーマンのように年間の金額を12分の1だけ毎月払うということはできません。しかも私は今回一気に全額払ってしまいますた。

しかも税源委譲で住民税が・・・・・・(^_^;)

ショップは罪な値段の付け方しますね~

|

« 惑星もいいですね | トップページ | ペルシャの市場にて »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 微妙な値段(^_^;):

« 惑星もいいですね | トップページ | ペルシャの市場にて »