« 終電 | トップページ | セレナーデやディベルティメントも良いです »

2007年6月17日 (日)

とりとめのない話ですが・・・・

みなさん、こんばんは、モーツアルトというと子供の頃は神童で父親という演奏旅行先では(多分物珍しさもあって)拍手喝采で迎え入れられました。ところがその晩年は作品の質は高かったにも拘わらず、売れない作曲家になってしまいました。

人気があった頃のモーツアルトのピアノ協奏曲の演奏会は聴衆が殺到したそうですが、24番(けっこう緊張感がある短調の曲でいいんですが)がコケてしまい、その後の25番から27番までは作曲されてもすぐには演奏されなかったものもあったようです。

ということは当時モーツアルトが人気がなかった頃のモーツアルトに変わって人気があった作曲家っていたはずなんですが誰なのでしょうね?

例えばバッハの時代はテレマンという作曲家が当時はバッハより評価が高かったと聞いています。こういうように同年代で活躍した人がいればいいのですが、モーツアルトと同時期に活躍した人でモーツアルトを片隅に追いやった人ってあまり出てきていないような気がします。

ちょっとどんな人だったのか、どんな曲を作ったのか興味があります。

またそれとはまったく関係ないのですが、あのさかなに詳しい「さかなくん」っているじゃないですか・・・・・さかなくんの本名って何だろうな?なんて最近ふと思います(^_^;)

|

« 終電 | トップページ | セレナーデやディベルティメントも良いです »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とりとめのない話ですが・・・・:

« 終電 | トップページ | セレナーデやディベルティメントも良いです »