« 試聴してきました | トップページ | 惑星もいいですね »

2007年6月24日 (日)

ポストホルン

みなさん、こんばんは。モーツアルトのセレナーデ9番ポストホルンは2枚CDを持っていますがそのいずれも素晴らしい演奏です。でもカールベーム指揮のものは持っていませんでした。最初オーディオをやり始めた頃に初めて買ったLPはカールベーム指揮のポストホルンでした。

Posthorn_bohm







あらためて今聴くと

そうそう、これこれ・・・・

という感じです。なんというは骨太のがっしりした演奏なのですが管楽器の掛け合いがまるで天使が戯れているような軽妙な掛け合いが繰り広げられます。少し疲れた時とか元気がでない時にはこのポストホルンを聴くとずいぶん元気になります。モーツアルトの「あの神から授かった旋律」もありますがカールベームのやや押さえ気味の演奏はけっこうマッチしますね。

カップリングにセレナーデ13番のアイネクライネナハトムジークがありますがベームの指揮だと流れるような華麗なものではなくややごつごつした感じがありますが、こういうものもまたどっしりして良いですね。

またポストホルンはベルリンフィル、アイネクライネナハトムジークはウイーンフィルというのもいいですね。

疲れた時や元気のない時にはこれで元気をもらえますよ~

|

« 試聴してきました | トップページ | 惑星もいいですね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ポストホルン:

« 試聴してきました | トップページ | 惑星もいいですね »