« 久しぶりの試聴 | トップページ | ふらふらと・・・・・ »

2007年10月30日 (火)

秋の夜長はクラリネット

みなさん、こんばんは。秋の夜長はピアノやフルートもいいのですがなぜかクラリネットの曲が聴きたくなります。良く聴くのは

モーツアルトのクラリネット協奏曲、クラリネット5重奏曲
ブラームスのクラリネット5重奏曲

です。これらはよくカップリングされています。

モーツアルトのクラリネット5重奏曲とブラームス、あるいはクラリネット協奏曲とフルートとハープのための協奏曲・・・

どのカップリングでもいいですね。

モーツアルトのクラリネット5重奏曲、クラリネット協奏曲、ピアノ協奏曲27番は勝手に白眉3題と名付けています(^_^;)

秋の夜長にはクラリネットの深く哀愁を帯びた音色は心に染みます。

夜に富士山のほとりの山中湖あたりにたたずんでそこに月が出ていてさらに霧が出てきて少しもやがかかった幻想的な風景の中でこういう音楽を聴くとたまらないでしょうね。

Ω2と007tの電源をどうやって確保するのか問題がありますが(^_^;)

|

« 久しぶりの試聴 | トップページ | ふらふらと・・・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋の夜長はクラリネット:

» ムラマツフルート EX-CCE 憧れのブランド「ムラマツ」の入門モデル [フルートのムラマツ、楽器の通販情報サイト]
ムラマツフルート EX-CCE 憧れのブランド「ムラマツ」の入門モデル【Eメカ付き】出荷前調整済みリペアセンターによる充実したサポート体制で安心。ムラマツフルート EX-CCE 頭部管銀製 教則DVD無料サービス中!【カバードキィ・Eメカ付き・C足部管】洋銀の鳴らしやすい…... [続きを読む]

受信: 2007年10月30日 (火) 11時46分

« 久しぶりの試聴 | トップページ | ふらふらと・・・・・ »