« セッティングって大切ですね | トップページ | アイネクライネナハトムジーク »

2008年1月25日 (金)

アンカー展にいってきました

みなさん、こんばんは。先日東急Bunkamuraで開催されたアンカー展に行って来ました。
元々は絵に関する知識は皆無なのですが気に入った絵は眺めているだけで幸せにな
れます。

Go_529_01








この素朴なポスターに惹かれてしまいました。行ってみると大げさな宗教画はなく日常の
素朴な一家の一シーンが切り取られていると感じでそこに出てくる人はおじいさん
おばあさん、子供が多いのですが実にみずみずしく実際にそこに息づいているような
感じがします。

髪の毛や肌がものすごくきれいで、服は部屋の質感も大変見事です。

Go_529_03_2








この絵の前ではしばらく立ち止まって魅入ってしまいました。人物だけではなく机の上に
あるガラスの置物とか老人が読んでいる新聞の字などの細部にこだわった描写は
声がでませんでした。

ひさしぶりに宝石のような時間でした。

音楽とは違いますがちょっと番外編でした。

|

« セッティングって大切ですね | トップページ | アイネクライネナハトムジーク »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アンカー展にいってきました:

« セッティングって大切ですね | トップページ | アイネクライネナハトムジーク »