« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月30日 (日)

X30

みなさん、こんにちは。表題のX30はエソテリックブランドのCDPのことです。当時マランツの
SA8400で音楽を聴いていました。購入当時はオーディオ製品のことなど何もわからない
状態(ある意味それは幸せですた(^_^;))で、けっこう奮発して購入しました。SACDも聴ける
し、良い買い物をした・・・・

もちろん、SA8400は良いCDPなのですが聴き込んでいるとどうしても音楽にのめり込めない
ということを思うようになりました。そこでCDPを買い換えようと一番最初に聴いたのがこの
X30でした。最終的には購入には至りませんでしたX30は私に色々なことを教えてくれました。

まずCDPが変わるだけでこんなに音が変わるのか!!

(今思うとマランツとエソテリックの方向性の違いも大きかったと思います)

ということです。まあ、当時の私はCDPならどれでも音はそんなに変わらないと漠然と
思っていましたが、これを聴いてある種のカルチャーショックを受けました。また、当時は
このX30くらいのレンジのCDPを狙っていたので何機種か聴き比べましたが、それぞれが
個性があるというのよくわかりました。

しかも値段的にはX30の倍くらいするSACD機とCDの聴き比べをした時にX30の圧勝だっ
たことに愕然としたことがあります(この時にCD聴くなら専用機という発想になりました)

X30には色々教えてもらいました。

今でもX30の中古を見るとその時のことを思い出します。

ありがとうX30

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月29日 (土)

トラブルの原因(笑)

みなさん、こんにちは。
今週はず~っと出張に行きっぱなしでなかなか自宅で音楽を聴く機会がありませんでした。
夕べ戻ってきてまずΩ2+717+白雪姫+IKEMIチームで音楽を聴こうとしていました。

ところがウンともスンとも音が出てきません。

あれれ・・・・故障かな?

と思いこれだとスピーカーの方でも音が出ないかもと思いこっちに切り替えてみるといつも
のように鳴ってくれていました。

ではこっち(Ω2+007t+IKEMIチーム)はどうかということこっちも音がでました。

問題を切り分けると717に原因がある可能性が高いです。

717は

IKEMI→白雪姫→717

と717のボリュームをパスしてきいていますので

白雪姫→717

が問題がある可能性が高いです。

でも、このケーブルはちゃんとつながっていました。

まあ、オーディオでもパソコンでも同じですが原因が単純なものほど、(たとえばパソコンの
電源が入らない場合のコンセント指すの忘れていた・・・・とか)発見しにくいものです。

きっとこれとそうは変わらないだろうと思っていましたがどうしてもわかりません。

まあ、明日の朝もう一度みてみよう・・・・

と思ってみたら717に刺さっているはずのケーブルが奥まで入っていませんでした(笑)

まあ私の休日らしい出来事ですた(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月18日 (火)

こんなことってあるのかにゃ~

みなさん、こんばんは。
昨日はケルテスのブラームス1番、2番をゲットしてさっそく聴いていました。よく考えて
みるとブラームスだらけの日々でした。今日もブラームスを聴いていて気がついて
みたら以前よりもメヌ2から出てくる音がよく思えるようになりました。

単に体調の問題なのか、それともブラームスの交響曲のように音域、音色が様々な
ものを長く鳴らしているとメヌ2がエージングされて良い状態になったのか、あるいは
白雪姫のボリュームが通常よりも1だけ大きいことが影響しているのかわかりません
が・・・・

ケルテスのぶら1,2はもう少し聴き込んでからにしたいと思います。

今はなぜかビートルズを聴いています。

これもクラシックですね~(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月16日 (日)

ぶら3&4

みなさん、こんにちは。先日イシュトバンケルス指揮のブラ3&4を購入しました。まだまだ
ブラームスの交響曲については聴きこみが甘くそれほど語れるようなレベルではないの
ですが、音色というか色合いが絶妙という感じです。

ブラームスというと個人的には漆黒というカラーのイメージがあるのですが漆黒でもその
濃さ、展示するときの光の当たり具合によって見え方が全然変わってきます。濃さ、光の
加減がばっちりでこれとずれても台無しになってしまうという感じの演奏です。それでいて
枯れているわけではなくみずみずしさも底流にあります。

21tz954exyl_aa130_






これを見るとケルテスのブラームスは1番も2番も録音されているので機会があれば
こっちのほうも聴いてみたいです。

ケルテスは43歳で遊泳中に亡くなりましたが今生きていると70歳台になります。望む
べくもありませんが、今の円熟したケルテスのブラームスやベートーベン、モーツアルト
を聴いてみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アタタ(>_<)

みなさん、こんにちは。昨日はよい天気でした。心地よかったので渋谷辺りをうろつこうか
と思ったのですがよく考えてみたら自分の確定申告が終わっていなかったのでせっせと
心地よい気候の中で作業をしていました(笑)

今年は2月が29日まであり、しかも通常の提出期限である3月15日は土曜日なので3月
17日までに提出すればよいのですね。ようするに通常の年よりも3日間ゆとりがあるので
すが3月15日にせっせと自分の申告を作っていました(^_^;)

えっ?確定申告がどう音楽に関係があるのかって?

実は大ありなんですよ・・・

昨日は表参道で中島美嘉さんのシークレットライブがあったのですね。以前私のオーディオの目標で

ガリネリオマージュを聴く
KLIMAX KOMTROLを聴く
レビンソンのプリを聴く

というのがあるのですがこれはあくまでのオーディオのハードの目標で、ソフト的な目標
では

中島美嘉さんの生歌を聴く
柴田淳さんの生歌を聴く

というのがあります。

まあコンサートにいけばもれなく聴くことができるのですが、仕事のスケジュールとコンサートに日程やチケットの取りにくさを考えるとコンサートに行くのは奇跡に近いくらいの確率が
あるので(そんな大げさな・・・(^_^;))コンサートは仕事を辞めて時間ができたらいけるかも
しれません。

私が引退するまで現役でがんばってライブしていてくださいね>中島さん、柴田さん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月14日 (金)

春ですね~

みなさん、こんにちは。最近はスピーカーで聴くことが多くなりましたが、そのときの私自身
の体調とか電源の調子とか(^_^;))(本当にそこまでわかるのか!)で音楽が体に入って
こない日があります。

私は元々はセッティングやアクセサリーに凝るほうではないので、こういう時にはΩ2で
音楽を聴きます。Ω2はしばらくスピーカーで聴いた後に聴くとヴォーカルが本当に生々
しくきこえますね。

目指す音にもよりますが、私の好みの音はやはりΩ2+007tが基準になるようです。

もっともこれをスピーカーで再現しようとするとどのくらいお金がかかるか想像できない
のでこれに近づけようとするようには行動しないようにしていますし、STAXテイスト以外は
受け付けないと思いこまないようにしています。

チョコレートケーキもおいしいですし、チーズケーキもおいしいし、大福もおいしいですか
らね(例えがちょっとアレですね(^_^;))

最近は忙しいのでなかなかオーディオ屋さんにいって物色する時間がとれませんが、そ
れでも僅かな時間を作って好きな音楽を聴いています。

この時期になると柴田淳さんの花吹雪が身に染みますね~
よくこういう曲を作ってくれました。いまアルバム制作中のようですが期待してます。

先日伴都美子さんのカヴァーアルバム第二弾が出ましたね。ちょっと気になります。

また聴きたいものリストで先日はガルネリオマージュとLINNのKLIMAX KONTROL
をじっくり聴くことができました。これでレビンソンのNo32Lのみが残りました。

どっかで聴けないかな~&どこかに落ちていないかな~(KLIMAX KONTROLでも
いいです(^_^;))


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 1日 (土)

贅沢な日

みなさん、こんばんは。最近は仕事が忙しくなり息が詰まる毎日になっています。
仕事が終わって家に戻ると音楽を聴いていますが少ない時間をつかって聴いている
という感じでなかなかゆったりと聴けません。

今日は休日出勤だったのですが少し早く終わったので日頃の息が詰まるような生活を
改善すべく新宿にいきました。かねてから聴いてみたいものがあったので今日はその
視聴を目当てにいきました。

まずはガルネリオマージュです。全てアキュフェーズでしたがそれでも堅さを感じずに
おおらかな鳴りっぷりに驚きました、見た目はメヌ2と大きさはそれほど変わりませんが
イタリアの青い空を思い出す(って行ったことはありませんが(^_^;))鳴りかたでした。

モーツアルトのピアノ協奏曲20番をかけてもらったのですが、第一楽章をほぼ聴いて
しまいました。色々なジャンルを試したわけではないし、アンプとCDPがLINNだとどう
なるのかと思いつつ、いや~良かったです。

次の伊勢丹のメンズの8FにあるLINNのショップにいきました。私は服装にはそれほど
興味がない(^_^;)のでメンズは素通りしてLINNのコーナーにいきました。ベテランの店員
さんが丁寧に応対してくれてありがたかったです。

視聴室にはAkurate DSが鳴っていましたがこれ自体はどうかはわかりませんでした。私
の目当てはKLIMAX KONTROLがどんな音を奏でるのかということでした。店員さんに
頼んでKLIMAX TWINとKLIMAX KONTROLの組み合わせでAkurate DSでという組み合
わせでモーツアルトのオペラを視聴しました。

KONTROLの電源をいれていきなりはちょっとアレでしたがだんだんと本領発揮してきて
これもかなり上品な味わいでした。まあ値段を聞くとちょっと引いてしまいますが、上質な
ものに触れるということは悪いことではありません。

あとはレビンソンのプリが未視聴なので機会があればこれを聴いてみたいものです。

ガルネリを買うために働くというのは立派な動機ですよね?(^_^;)

今は自宅でモーツアルトのディベルティメントを聴いているのですがメヌ2はガルネリと
遜色なく鳴ってくれています(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »