« ショパンを聴く | トップページ | 聴く、観る、演る »

2008年4月30日 (水)

感じるもの・・・・

みなさん、こんにちは。今年は(も)GWなんてそんなの関係ねえ~という状態で綱渡りの
ような日々が続いている。心身ともへっこうヘロヘロの状態でだったのですが昨日は
思ったよりも仕事が早く終わったので新宿のオーディオユニオンにいってきました。

なぜかこの時期にはブツは少なく従来よりも店内はスペースが多いような気がしました。

リスニングルームに入ってみるとなぜかゆったりと心地よい音が聴こえてきました。

決して大音量ではなく、刺激もなくそこに弦楽器の奏者がいるみたいな錯覚を覚えて
しまいました。いすに座って疲れを癒しつつ(もちろんそういう目的でユニオンさんは設置
しているのではありませんが(^_^;))私がいままで知っているレベルと数段違うレベルでし
た。

しばらくしてそのスピーカーはどれが鳴っているのか・・・・・CDPはなんなのか・・

というオーディオ的な興味がようやく湧いてきました。

スピーカーは

http://www.ohbashoji.co.jp/products/avalon/isis/

でした。これをエソテリックのP3とD3のコンビでならしプリはレビンソンの326Sでした。
パワーは不明

このレベルになるとオーディオではなく本当に奏者やオーケストラを呼んできて演奏して
もらうというレベルですね。

同じ環境があっても私には到底同じように鳴らすのは無理だと思いましたが、こういう
世界もあるのですね。

とこれを書いている今は柴田淳さん我が家に来てもらってアルバムのひとりを歌って
もらっています(^_^;)←と思えるくらいメヌ2にはがんばってもらっています。

|

« ショパンを聴く | トップページ | 聴く、観る、演る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 感じるもの・・・・:

« ショパンを聴く | トップページ | 聴く、観る、演る »