« 大沢誉志幸さん | トップページ | どうしたのかにゃ~ »

2008年6月17日 (火)

そしてぼくは途方に暮れる・・・・

みなさん、こんばんは。
実は大沢誉志幸さんの「そしてぼくは途方に暮れる」を全部通して聴くのは今回が初めて
でした。

もうすぐ雨のハイウエイ・・・・

たしかカップヌー^ドルのCMで流れていた曲ですね。CMのさびだけ聴いていると明るい曲
だと思いますが悲しい別れの曲なんですね。以前TVでいっていましたが最初はこの曲は
今は亡き鈴木ヒロミツさんが歌うために書いたそうです。その後鈴木さんのほうからリリースできないという連絡があり、大沢さんの盟友である山下久美子さんに曲を持っていった
ところこっちでもリリースできないということになり、ご自身で歌われたということです。

大沢さんがあの声で歌わなければこの味はでなかったと思います。

じっくり聴いていると非常に悲しい歌詞です。徳永英明さんの「最後のいいわけ」とテイストが似ていますが大沢さんのほうか歌詞が悲しいものがあります。徳永さんの歌詞は一番大切なものが・・・・と絶叫しますが、大沢さんの歌詞は

君が選んだことだから大丈夫さ・・・・

と一見冷静に思えます。

でも

一つ残らず君を悲しませいないものを君の世界の全てにすればいい・・・

なかなかこんな言葉はでてきませんが、自分なりに解釈すると「ぼく」は君を悲しませる
存在だから・・・・ということなのでしょうか・・・

現実的に途方に暮れる時ってけっこうありますね。

私も今日は寝過ごしてしまい時計を見たあとで・・・・

そしてぼくは途方に暮れますた(^_^;)

|

« 大沢誉志幸さん | トップページ | どうしたのかにゃ~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そしてぼくは途方に暮れる・・・・:

« 大沢誉志幸さん | トップページ | どうしたのかにゃ~ »