« ピアノ協奏曲4番、5番 | トップページ | Love Letter »

2009年10月18日 (日)

モーツアルトの宗教音楽

みなさん、こんにちは。宗教音楽というと

え~(^_^;)

と思われる方も少なくないと思います。かくいう私もそれほど信仰深い人間ではないので
ちょっと抵抗がありました。最初はモーツアルトのレクイエムを聴きました。

切っ掛けはなんだか覚えていませんが、レクイエムを学生の頃に聴きました。

合唱の歌詞の意味も何もわからずにだた聴きました。

畏怖とかは感じずに聴くと何か安らぎを得ることができました。

とはいうもののこれで宗教音楽にのめり込んでいくのかというと決してそうではなく
宗教音楽はこのレクイエム一本でした。

しかも、カールベームとカラヤン指揮のものしか聴いたことがありませんでした。
先日モーツアルトの宗教音楽の2枚セットということで

レクイエム
戴冠式ミサ
証聖者の盛儀挽課
聖母マリアのリタニア

が収録されています。(タイトル見ただけでまさに宗教音楽ですね(^_^;))
演奏はコレギウム・アウレウムです。

レクイエム以外は全く聴いたことがない曲ですが、それでもじっくり聴いてみました。

Befa14f0l





レクイエム以外は他との比較はできませんが、レクイエムはよく聴く巨匠達の演奏と
比べて荘厳さが薄れ軽い感じがします。

ではダメなのかというとそうではありません。

巨匠達の演奏はきっちり完備されたホール、完璧なオケ、壮大な構成ということを感じますが、今回はこの薄さ、軽さがいい方向に出ています。自分が家の近くのそんなに大きくない教会でこういう演奏を聴いているような感じです。

「こしあん」と「粒あん」でしょうか・・・・(^_^;)

当然にコレギウム・アウレウムの演奏のほうに違和感を感じますが(巨匠達のほうを多く聴いていますから当然ですよね)、それでもコレギウム・アウレウムの演奏は受け付けないのではなく、こういう演奏もあると思いますし魅力的です。

私は「こしあん」も「粒あん」もどっちも好きなのでその時の気分によって選びます。

モーツアルトの宗教音楽は安らげますよ~

安らぎが欲しい

あなた!!

モーツアルトの宗教音楽はお勧めです(宗派は問いません(^_^;))


|

« ピアノ協奏曲4番、5番 | トップページ | Love Letter »

コメント

実は今日松浦正和さん宅にお邪魔して最近凝っておられるアナログ再生を聴いてきました。カラヤンのレクイエム、凄かったですよ~。確かに「宗教<<音楽」的演奏ですが、そのアナログ再生の凄さに圧倒されました。帰って拙宅の音を聴いて。。。orz

投稿: ゆうけい | 2009年10月18日 (日) 18時31分

ゆうけいさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

カラヤンのレクイエムだとかなり荘厳だったのでしょうね。

たしか、ゆうけいさんもよいアナログプレイヤーお持ちだったですよね。

今度の日曜日に知り合いが参加しているコンサートに行きます。今から楽しみっす。

投稿: 小林二郎 | 2009年10月20日 (火) 21時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モーツアルトの宗教音楽:

« ピアノ協奏曲4番、5番 | トップページ | Love Letter »