« リファレンス | トップページ | 悲愴が聴きたくなりました »

2010年5月27日 (木)

オールスターと対面(^_^;)

みなさん、こんにちは。
今日は昼間少し時間ができたのでわずかな時間も無駄にしてはいけないので
秋葉原に行ってきました。秋葉原は

メイドさん
ヲタク風な太った男性
外国人

が多くなりましたね~(^_^;)

はいはい堂・・・ではなくハイファイ堂まで足を伸ばしましたが
そこでオールスターと出くわしました。

TANNOYのKINGDAM 15
FM Acoustic のFM711
KRELLのCDP
WADIAのDAC

で演奏していました。プリらしものは見当たりませんがおそらく
パワーにボリュームがついているのではないでしょうか。

試聴環境はそれほど良いとは思えませんがこの組み合わせで
KINGDAMが奏でる音楽は素晴らしく(もちろんスケールも申し分なし)
しばらくその前を離れられずにいました・・・・・・(^_^;)

ただこれを長く聴いていると疲れるかもしれないので、この位のでかいスピーカー
だとキレがある小型スピーカーのセットも欲しくなるかもしれませんね。

まあ、このセットは中古で700万円くらいなので、この程度なら月収の範囲内
なので買おうと思えば買えないことはないのですが(^_^;)(たとえウソでも一度くらい
言ってみたかったっす・・・(^_^;))鳴らす場所がありませんね~

良いものを聴かせてもらいました。

|

« リファレンス | トップページ | 悲愴が聴きたくなりました »

コメント

KINGDAMが鳴ってたようですね

二郎さんを引き留めるほど、KINGDAMが鳴ってた様子を想像してしまいました。

FM-711も後ろに入力ボリュームがありますから其方で調整していたのかな

ユーザーを無視した価格で無ければ良いアンプなのですが・・・
故障の度に高額な修理代をも出させる
悪魔のアンプ・・・

でもFMはプリの方が音を支配するので
プリ無しで聴いた方が幸せかもしれません!

投稿: 大佐 | 2010年5月27日 (木) 23時07分

大佐さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

たしかにFMのプリを使っていたら
あの場に地縛霊のように・・・・

たしかにあれば悪魔のアンプっすね。

投稿: 小林二郎 | 2010年5月28日 (金) 11時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オールスターと対面(^_^;):

« リファレンス | トップページ | 悲愴が聴きたくなりました »