« LAST WALZ | トップページ | 偶然に・・・・(^_^;) »

2010年6月28日 (月)

時代と歌詞

みなさん、こんばんは。
歌詞は時代を反映するというか・・・・・・

電話は歌の中で重要な道具になることが多いのですが、昭和だったら

ダイヤル回す・・・・・

となりますが今は携帯の時代だし、公衆電話もなかなか使われないのできっとダイヤル
式を知らない人は・・・

ダイヤル回して・・・・

といわれてもイメージできないかもしれません。

iPhoneはテレビ電話もできるので君の顔を見ながら電話で交わす言葉は・・・・

なんて歌詞も出てくるかもしれませんし、

ツイッターがはやっているので

これが君への最後のフォロー・・・

みたいな歌詞もこれからは出てくるかもしれませんね(^_^;)

|

« LAST WALZ | トップページ | 偶然に・・・・(^_^;) »

コメント

こんにちは
そういえば、平成世代の子がダイヤル式の公衆電話の使い方がわからず、教えてくださいと言われたことがあります。

これが、君への最後のツイート・・・・
きゃーって
感じです∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

投稿: すいか姫 | 2010年6月29日 (火) 13時33分

すいか姫さん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

では「最後のツイード」という
題名で柴田淳さんに詞を提供しようかにゃ~(^_^;)

投稿: 小林二郎 | 2010年6月29日 (火) 17時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 時代と歌詞:

« LAST WALZ | トップページ | 偶然に・・・・(^_^;) »