« ラベル | トップページ | 遠藤憲一さん »

2010年8月 7日 (土)

だったん人の踊り

みなさん、こんにちは。
人間が最近適応できないくらい地球の環境は激変していますね・・・・特に夏(^_^;)
この傾向が後数年続いたら私は地球には住むことができないな~などと感じる
今日この頃です。

あまり暑いのでせめて音楽を聴いて暑さを忘れようとロシアのオーケストラの演奏を
集めたCDをゲットしました。

21xg1ww0gal_sl160_

この中にだったん人の踊りが収録されていました。

以下受け売りですが・・・・・

だったん人の踊りは歌劇イーゴリー公の中に出てくるもので、だったん人の娘達の踊り
と一緒に演奏されることが多いようです(俗に娘付きというようです)私が購入した
このCDも娘付きで例のあの美しい旋律が楽器ではなく合唱で演奏されています。

残念ながらロシアは寒いとか涼しいとかではなく今は猛暑なのでロシアに思いをはせて
涼を求めることができませんが、この美しいメロディー、すんだ声を聞くだけで
この瞬間は暑さを忘れてしまいますね。

娘と併せて13分強というものいいですね。

まるで風鈴のように爽やかな感じがします。

また交響詩というジャンルの曲も数曲収録されているのでだったん人の踊り以外の
曲もじっくり味わってみたいと思います。

|

« ラベル | トップページ | 遠藤憲一さん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: だったん人の踊り:

« ラベル | トップページ | 遠藤憲一さん »