« 何事もないように・・・悪霊退散(^_^;) | トップページ | 金木犀の香りする頃 »

2010年10月 3日 (日)

宝石のような時間(ティアラ江東にて)

みなさん、こんばんは。
今日は無事にコンサートに行くことができました。

天気予報では雨だったそうですが私の普段の行いが良いせいなのか、東京は良い天気
でした。

今日のプログラムは

シベリウス 交響詩 フラディルフィア
チャイコフスキー バイオリン協奏曲ニ長調 石亀協子さん バイオリンソロ
ストラビンスキー バレエ組曲火の鳥

でした。

バイオリン協奏曲は石亀協子さんのソロは良かったでした。オケとの融合も良かった
でした。

火の鳥は初めてだったのですが、オケがステージの後方で、前方でバレエが演じられていました。場面場面のオケのメリハリが的確でバレエも(論じられるものは持っていませんが)情感たっぷりで、火の鳥のソロは鳥を十分に表現していると感じました。

それほど内容を理解したわけではありませんが、見終わった後は軽い幸福感がありました。

また忘れてはいけないこととして演奏会に先立ちロービーでミニコンサートが
ありました。

曲目のなかに・・・ななななんと・・・・マッピーがありました。

マッピーは以前にはやったゲームセンターのゲームでネズミのマッピーが猫の追撃を
交わし次々と面をクリアーするナムコのゲームでかつて私もこれにハマっていました。

31y8w6wq2l_sl500_aa300_
ここでマッピーを思い出すとは・・・・・(^_^;)

東京シティーフィルのみなさん
石亀協子さん
東京シティーバレエ団のみなさん

宝石のような時間をありがとうございました。

|

« 何事もないように・・・悪霊退散(^_^;) | トップページ | 金木犀の香りする頃 »

コメント

シベリウスの交響詩は、「フィンランディア」ではないですか?
私が大好きな曲なので。突っ込んでみました。(爆)

投稿: 峰富士子 | 2010年10月 3日 (日) 21時57分

峰富士子さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

たはは(^_^;)

おっしゃる通りですた。
よく考えてみるとシベリウスがフィラディルフィアって・・・・・

ですよね。

投稿: 小林二郎 | 2010年10月 3日 (日) 22時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宝石のような時間(ティアラ江東にて):

« 何事もないように・・・悪霊退散(^_^;) | トップページ | 金木犀の香りする頃 »