« 一節太郎さん | トップページ | 新たな組み合わせ »

2011年2月21日 (月)

宇多田ヒカルさん

みなさん、こんばんは。
実は宇多田ヒカルさんの作品は最近ほとんど聴いたことがなかったのすが、たまたま携帯プレやーで聴いたら・・・・

いいですね~(^_^;)

また、声も単に綺麗な声というのではなく、声に強い芯が入っているような感じで
この芯が使ったり、芯を消したりと表現力が巧みです。しかも元の声が美しい・・・

まあ、今頃私がいうまでもなく間違いなく天才なのでしょうね。

宇多田ヒカルさんは活動を休止しているようですが、もう少し普通の人が体験するで
あろうことを体験した後でまだ、アーチストとしての才能が残っているのであれば
その後の宇多田ヒカルさんを聴いてみたいですね。

|

« 一節太郎さん | トップページ | 新たな組み合わせ »

コメント

ほ~なるほど、
強い芯があるとは面白い表現ですね。
本当に芯がはいったり、消えたりと
巧みなアーティストですね。
リセットしたい時などに聞きます。
これからが楽しみなアーティストですね。

投稿: すいか姫 | 2011年2月24日 (木) 18時34分

すいか姫さん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

天才でも才能は枯れる時はありますが、また充電してあの歌声を聴かせて欲しいと思います。

最近だと中島美嘉さんが復帰するようです。

中森明菜さんも早く復帰して欲しいっす。

投稿: 小林二郎 | 2011年2月24日 (木) 22時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 宇多田ヒカルさん:

« 一節太郎さん | トップページ | 新たな組み合わせ »