« タイムラグ(笑) | トップページ | 寒い夜は・・・・ »

2011年2月28日 (月)

不本意な売り出し方

みなさん、こんばんは。
先日テレビを観ていたらチェッカーズを売り出す頃の秘話をやっていました。

元々はチェッカーズは久留米で活動していたリーゼントにタキシードでジャズをやっていた
グループだったそうです。それをプロとして売り出す時に

ジャニーズ系とツッパリの間のイメージで売り出すという戦略を立てて・・・
タキシードはダメ、リーゼントはダメであのスタイルになったそうです。

当時は衣装のイラストやデビュー曲(ギザギザハートの子守歌)をみたときに

これって誰がやるんすか?

という感じだったそうで、特にリーゼントの切ってあのヘアースタイルにしている最中に
涙がでたそうです(^_^;)

たしかにリーゼントとタキシードで活動していた人達があんな奇抜な(それはそれで結果として売れましたが)格好で歌うのは嫌だったでしょうね。

で安全地帯が当時を振り返って・・・・・

チェッカーズがいたのでいつも2位だった・・・・・

そうです(^_^;)

|

« タイムラグ(笑) | トップページ | 寒い夜は・・・・ »

コメント

ブログを見るのを楽しみにしています。これからもがんばってくださいね!P(^o^)

投稿: 新宿@美容室スタイリスト | 2011年3月11日 (金) 22時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 不本意な売り出し方:

« タイムラグ(笑) | トップページ | 寒い夜は・・・・ »