« 機内プログラム | トップページ | 最近は・・・・ »

2011年7月17日 (日)

避暑地からの便り

みなさん、こんにちは。
最近オーディオ廃人から脱出できて新しいCDPが気にならなくなりました。

まあ、気になっても買えませんし買いませんけどね(^_^;)

先日ANAの機内プログラムでブラームスやグリークなどの作曲家が避暑地で傑作を
書いたという話を聴きました。都会の喧噪から逃れてヒンヤリしたところで作曲を
すると良い作品が量産されることでしょう。

残念ながら私は作曲の能力はなく、本業は音楽などの芸術的というかクリエーター系
とは関係ありませんがそれでも避暑地に滞在して仕事をすると能率がかなり上がる
と思います。

とはいうものの・・・北海道とか軽井沢とかヨーロッパのどこか涼しいところ(それほど旅行経験がないので具体的な地名が出てこない(笑))に長期に滞在することが現実的は
ありません。

幸い今は新潟にいるのですが避暑地という気候ではないものの、都会の喧噪とは無関係なところなので避暑地にいるような気分(気は持ちよう(^_^;))に浸っています。

ただ・・・・仕事がはかどるどころはすぐに眠くなってしまいます。

ブラームスもグリークも眠くならなかったのでしょうか?(^_^;)

新潟の田舎で・・・・・宿題を気にしつつ・・・

アキュの新しいCDP(トランスポートとDAC)ってどんな音するのかにゃ~
CHpresicionのCDPの音聴いてみたいにゃ~
アッキニャ~はかわいいにゃ~
麻里子様ちょっと元気ないにゃ~
●●●さんのツイッターイタイにゃ~、次のアルバムはパスだにゃ~

などなど色々なことに思いを巡らせながら避暑地(のつもり)での滞在を堪能したいと
思います。(^_^;)、

|

« 機内プログラム | トップページ | 最近は・・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 避暑地からの便り:

« 機内プログラム | トップページ | 最近は・・・・ »