« 岬めぐり | トップページ | サルビアの花 »

2011年8月26日 (金)

走れコータロー

みなさん、こんにちは。
今月のANAのオールナイトニッポンクラシックスのゲストは山本コータローさん
でけっこう面白い話をされていました。

昨日はこのブログで岬めぐりの話をしましたが、今度は走れコータローの話題です。

走れコータローは山本コータローさんがソルティーシュガーというグループの時の曲で
レコーディングした後メンバーの1人が21歳の若さで亡くなったのでレコードとテレビ
での演奏がそれぞれ違うものになったそうです。レコードでは山本さんのパートは
ほとんどなかったそうです。(テレビでは3番を歌っていたそうです)

また、山本さんが当時練習によく遅刻してくるので、遅刻した山本さんが歩いてくると
メンバーが

走れ、走れコータロー

とみんなで歌ったそうです(笑)

ちなみにソルティーシュガーのみなさんは競馬はやったことがないそうです。

当時は4年くらいでレコード一枚くらい出せれば学生時代のいい思い出になる・・・

くらいの感覚でいたのでこの曲がヒット(ミリオンだったそうな・・・)したのは
びっくりしたそうです。

色々な物語があるものですね~

|

« 岬めぐり | トップページ | サルビアの花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 走れコータロー:

« 岬めぐり | トップページ | サルビアの花 »