« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月26日 (月)

秋の夜長は音楽三昧

みなさん、こんばんは。
一気に涼しくなってきましたね。(というよりは少し寒いかも・・・・)

こういう時はアンプの熱など気にしないで(少し寒いくらいだったら暖房になりますね~)
音楽に浸りまくりたいものです。もちろんご自身が好きな音楽で・・・・

STAXの真空管ドライバー(正確にはハイブリッドなんですけどね)のSRM007tが
使える季節です。暑い時にはSRM717を使っていたのですがどちらかというと
SRM007tのやや響きが乗ったテイストが好きなのでそろそろこっちの準備を
しようと思っています。

私の好みは・・・・

モーツアルトの白眉三曲(ピアノ協奏曲27番、クラリネット五重奏曲、クラリネット協奏曲)
や自分が愛した亡き人達を偲んでレクイエムとかブラームスなどしっとりとじっくりと
聴きたいものですね。

といいながら今はバッハのフランス組曲を聴いています。チェンバロもこの時期にしっとり
聴くのにはいいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月19日 (月)

orz

みなさん、こんにちは。
先日パワーアンプの修理完了&バージョンアップ完了ということで気持ちよく音楽を
聴いていたのですが、翌日音がでなくなりました(^_^;)

直感的に私の手に負えないのでショップの人に来てチェックしてもらいました。

チェックすると・・・・

あ~、ウーハー逝っちゃってますね

ひええええ~

しかも両方(^_^;)

ということで我が愛しのガルネリは病院送りになり、せっかく帰還したアンプも
再度病院送りになりますた(^_^;)

私がスピーカー繋ぐときにショートさせてしまったみたいです。

バカバカバカ・・・・俺のバカ  orz

自分のトホホを再認識しました。

修理の見積のおびえる日々が続きます(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年9月14日 (水)

再発売してくれないかな・・・・

みなさん、こんにちは。
私は初めて買ったCDは八神純子さんのベスト・オブ・ミーというベストでした。20年くらい
前になるでしょうか・・・・

その頃は八神さんは現役という感じではありませんが、八神さんの透明な伸びのある声は
声量が十分になりそこには活力なり健康さを感じることができます。それだけではなく
哀愁&情感タップリにバラードを歌う場合は情念のようなものを感じることができ、特に
私はこちらの方に八神さんに強くひかれることが多いです。

例えば水色の雨で最初は声を張り上げますが
その後ささやくように歌いますが、その部分が好きでした。このアルバムには
水色の雨はもちろんですが

Photo_30_2

思い出は美しすぎて
思い出のスクリーン
甘い生活
ポーラースター

など私の大好きな曲が収録されているのでこのアルバム一枚で八神ワールドに
浸ることができます。

最近YouTubeで八神さんの音源を捜していたら、夜間飛行という曲を見つけました。

まさに哀愁漂う私のストライクゾーンのど真ん中の曲で携帯プレイヤーでヘビーローテーションになっています。

1979年リリースの2ndアルバムの素顔の私の収録曲だそうです。

もう一度リマスターみたいな感じで(当時の音源で)発売して欲しいですね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月13日 (火)

こっちが恐縮です(^_^;)

みなさん、こんばんは。
パワーアンプが帰還していい調子で鳴っていました。ところが昨日になり片側から音が
でなくなりました。早速ショップに連絡をしました。

私はSTAXがあるので仮にアンプが使えなくなってもそれなりのクオリティーで音楽を聴く手段があるので何とも思っていなかったのですが、ショップの方から早速電話があり(今日は休みのはずなのににゃ~(^_^;))もの凄く恐縮されていました。

ショップからすると4ヶ月も私が待って納品した翌日から片方から音が出なくなったという
ことで怒っていると思ったみたいですが、仕事の道具が故障したわけではなく趣味ですしアンプがなくても音楽を聴くことができるので来週とかに対応してもらえたらいいかな・・・

くらいだったのでちょっと驚きました。(こういうことでは怒ることはありません(^_^;))

木曜日の夜に拙宅に来てもらうことになりました。

ありがたい&恐縮しますね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月11日 (日)

パワーアンプの帰還

みなさん、こんにちは。
5月の中旬に故障して病院行きになったパワーアンプがさきほど戻ってきました。

基盤の交換と電源のアップグレードを施しましたが、また、音出しの段階でバイオリンが
若干シャリシャリいう感じがして落ち着いていません。まあ、CD12もプリのNo26SLもしばらく電源を入れていないのでまだボケボケなのでしょう。

パワーアンプがない4ヶ月間の私の耳のリファレンスは

IKEMI→光ボリューム→SRM717→SR007

という構成で決して応急的ではなくこれはこれでそれなりのクオリティーなので
いきなり音出ししてこれと比べて・・・というのは酷かもしれません。

気になるのは電源のアップグレードですが、アップグレード前と比べてどうかという
ことですが、アップグレード前の記憶がなくなっていましたのでわかりません(笑)

病院送りになって時は向かって左側のスピーカーから突然・・・

ポン
ポン

という大きな音が出続ける状況だったのでとりあえず音が出てホッとしています。

少しエージング(耳のエージングも含む(^_^;))が必要ですね。

音出し第一弾はヒラリーハーンさんソロのバッハのバイオリン協奏曲です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 7日 (水)

ようやく修理完了

みなさん、こんばんは。
ようやくパワーアンプの修理が終わったという連絡がありました。
パワーアンプはLINNのKLIMAX CHAKRA TWINですが、5月の中旬に突如異音は
発し昇天しました。

その後修理と電源部分のアップグレードを施すために病院送りになっていたのですが
今日連絡がきました。

一刻も早く聴きたいのですが、こういう時はなぜか取り込んでいる時に当たることが
多くもうちょっとお預けになりそうです。

今は完全にSTAX耳なので音出しはかなり新鮮に感じるのではないかと思います。

ちょっとワクテカしていますが、アップグレードのインプレはまだここでアップしますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 4日 (日)

ただいま貯蓄中(^_^;)

みなさん、こんばんは。
最近はひっそりとなりを潜めていますが、実は目標に向けて鋭意貯蓄中です。

まあ、それほどお金持ちではないので100万円オーバーの機器をホイホイ買える
身分ではないので欲しいものをゲットするときには過酷な労働+適度な貯蓄を
しないと困難です・・・・ってほとんどのオーディオファイルはそうですよね?

当面のターゲットはレビンソンのNo32LとSTAXの009辺り+インコネケーブル
+電源ケーブル(CHIKUMAのtuneful ACは2本ありますが、それを使っていない
機器にも電源ケーブルを奢りたいという野望があります。

一気に購入しようとするとちょっとやそっとでは貯まりませんね(^_^;)

どこかにヨルマのプライム落ちていないかな~

ムンドのアンプは落ちていないと思いますがヨルマのプライムだったらハードオフで
5万円くらいで売ってそうか気が・・・・・・(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »