« ちょっとホッとしますた(^_^;) | トップページ | 最高のスピーカー »

2011年10月 6日 (木)

そんな酷いこといわなくても・・・・・(^_^;)

みなさん、こんにちは。
最近チャイコフスキーやラフマニエノフのピアノ協奏曲を聴き始めています。

それぞれまだ3回くらいしか聴いていませんので、多分どこかでこのメロディーを聴いても
まだ気がつかないレベルかもしれませんが・・・・・

チャイコフスキーのピアノ協奏曲1番はあの冒頭の力強いメロディーはよく耳にしますし
ベートーベンの運命の冒頭と並ぶくらい有名かもしれません。

まだうまく言葉に表現することはできませんが、聴き込むにつれてひかれるものがあります。

ウィキペディアを見ると・・・・・
当初はニコライ・ルビンシュテインを初演者として彼に貢献しようとしたそうですが、ニコライは・・・・・

この作品は陳腐で不細工であり、役に立たない代物であり、
貧弱な作品で演奏不可能であるので、私の意見に従って
根本的に書き直すのが望ましい

と普通ここまで言うか・・・・・というくらい酷評したようです。

もっとも今私が聴いているピアノ協奏曲1番は2度に渡って改訂されたそうで
最初のヴァージョンはあの有名な冒頭は今と違うものだったそうです。

その後ニコライはピアノのソロを受け持ったり、演奏に協力したそうです。

まあ、そんなことはどうでもいいくらい味わいのある曲ですね。


|

« ちょっとホッとしますた(^_^;) | トップページ | 最高のスピーカー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: そんな酷いこといわなくても・・・・・(^_^;):

« ちょっとホッとしますた(^_^;) | トップページ | 最高のスピーカー »