« 最高のスピーカー | トップページ | ハードワークですね~ »

2011年10月11日 (火)

オールナイトニッポンクラシックス

みなさん、こんばんは。
今日はまたまた出張で山口に来ています。
飛行機で楽しみなのが機内の音楽放送で、今日も斉藤安弘氏の名調子と良い音楽を
聴きました。実は私は深夜放送って聴いたことがないので懐かしいとかいう感情は
ないのですが、それでもなんなく懐かしさを覚えてしまいますね。

今日のゲストは北山修氏で帰ってきたヨッパライの話が興味深かったです。

当時(1967年)、父親から25万円借りてこのレコードを300枚作ったけど売れたのが
100枚で200枚が売れ残ったそうです。そこでレコードをラジオ局に持ち込んでそこで
かけてもらいあっという間に火がついたそうで、当時のオールナイトニッポンでの同じ
番組の中で2~3回かけたそうです。

当時の25万円ってけっこう大金ですね~

また、加藤和彦氏を失ったのはかなりダメージ引きずっていて音楽辞めようと
思ったそうです。大切な人を亡くすと本当にダメージは大きいものですよね。

今年の6月に当初メイドノミヤゲ(漢字がわからないっす(^_^;))で冥土の土産とメイドの
土産をかけたもので、メイドが土産を持っている写真をジャッケにしようとしたんですが
それはマズイだろうということでアルバム名もあの素晴らしい愛をもう一度にしたそうです。
北山修とD50ShadowZ(デコマルシャドーズ)名義でリリースしています。

また、今日は聴くことが出来ませんでしたが、クラシックはフェルトベングラー特集で
した。これは明日聴きたいと思います。

|

« 最高のスピーカー | トップページ | ハードワークですね~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オールナイトニッポンクラシックス:

« 最高のスピーカー | トップページ | ハードワークですね~ »