« これで大丈夫かなにゃ~ | トップページ | 趣味はスタイルは色々あります »

2012年2月 4日 (土)

テレマン

みなさん、こんにちは。
私は学生時代にリコーダーにのめり込んでいた時期があり、ヘンデルやテレマンの作品を
何曲も演奏していました。それまでテレマンという作曲家は全然しらなかったのですが、テレマンの作品には惹かれるものがありました。

やがて社会人になり仕事が忙しくなりリコーダーを演奏する機会もなくなりましたが、リコーダー以外でもテレマンの作品に触れる機会があります。

ターフェルムジーク、水上の音楽など好きですが最近水上の音楽(別名 ハンブルクの潮の満ち干)に収録されている蛙という名の協奏曲を聴く機会がありました。

B00000jlfq02lzzzzzzz

かかかかえるっていったい・・・(^_^;)

と思いましたが10分くらいの長さですがなかなか良い曲です。

テレマンはヘンデルやバッハと同時期に活躍した作曲家で今ではヘンデルやバッハの
ほうが有名で、

テレマンって誰?

って感じですが当時はテレマンが一番人気があったようです。

また、余談ですがモーツアルトの時代はバッハ(大バッハですね)よりもバッハの子供
達の方が人気があったようです。

ひょっとして私のブログも今は人気ないですが、100年後くらいになると

クロワッサンって誰なのか?

とその時代の歴史学者が話題にしたりして・・・・(^_^;)<ナイナイ(笑)

|

« これで大丈夫かなにゃ~ | トップページ | 趣味はスタイルは色々あります »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: テレマン:

« これで大丈夫かなにゃ~ | トップページ | 趣味はスタイルは色々あります »