« 意外な名手たち | トップページ | 限られた予算の中で・・・・ »

2012年4月 8日 (日)

まあ再生機持っているもの同士ですから・・・・

みなさん、こんにちは。
私がものすごく音楽にさける時間とお金が十分にあれば(あlくまでも仮定ですよ(^_^;))
きっとオーディオ機器なんか買わなかったでしょう。

というのはいくら素晴らしい機器を買ってもオケのあの広がりをあんな小さいスピーカーで
再現するというのは不可能なんですよね。

・・・・え・・それではどうするかって?

もちろんメンバーは名手揃いで音響がバッチリのホールを手に入れます。

そして、音楽が聴きたいな~と思ったらオケの事務局に電話をして・・・

今日はモーツアルトのバイオリンとビオラの協奏交響曲とハフナー・・交響曲ではなく
セレナーデの方ね(^_^;)、それとブラームスの交響曲全部お願いしますね

といって会場で私一人で聴きます(^_^;) アマデウスを観た時にヨゼフ2世がうらやましかったですね。

再生機器なんて必要ありません(笑)

・・で一般の庶民はどうやって音楽を聴いているだろう・・・
え・・・オーディオ?
何それ(笑)

って感じっす。

ところが残念ながら現実の私は自分のオケもホールも持っていませんし、それをもてるだけの財力もありません(^_^;)

でそこでセカンドベストとして再生機器を使って音楽を楽しんでいます。
CDを通してスピーカーから出てくる音を自分のイメージで脳内変換して

モーツアルトはいいですね~

なんです。(私の場合はですが)

ということで音楽を愛好する人はほとんどがオケを持っていないと思うので
同士ってことになりますよね。(^_^;)

|

« 意外な名手たち | トップページ | 限られた予算の中で・・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: まあ再生機持っているもの同士ですから・・・・:

« 意外な名手たち | トップページ | 限られた予算の中で・・・・ »