« TUBEの季節ですね~ | トップページ | 病院でのミニコンサート »

2012年5月16日 (水)

レクイエム雑感

みなさん、こんばんは、
モーツアルトのレクイエムを聴くと2番目の曲が最初のIntroitusの次がkyrieという曲で歌詞は

Kyrie eleison.
Christe eleison.
Kyrie eleison

という感じの繰り返しで意味するところは

主よ(あるいはイエスよ)、我々を哀れみたまえ・・・t

と慈悲を請う内容になっています。

この合唱の入りがバスから入り、トーンとしては主に哀れみを講うという感じではなく
力強く歌います。その後女性の合唱が慈悲を請う内容を歌い、これはイメージ通り
ぴったりきますね~

レクエムの合唱に参加するまではHosriasやAbnus Deiはあまり印象にのこら名kったのですが今はしっかり味わうことができます。

当時はモーツアルトが独力で完成させたのは最初のiIntroitusの1曲だけで後は弟子の

ジェスマイヤーという人がモーツアルトが残したスケッチを元に作ったそうでそれが長い間使われてきました。今になって・・・

ちょっと構成がが違うとかクレームつけられてもジャスマイヤーさんとしては困ってしまいますよね~(^_^;) きっと作曲料として半金をもらってこれを完成させないと大変なことになるのでモーツアルトの妻のコンスタンスに泣きつかれたのではないかと思います。

|

« TUBEの季節ですね~ | トップページ | 病院でのミニコンサート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: レクイエム雑感:

« TUBEの季節ですね~ | トップページ | 病院でのミニコンサート »