« うるせ~ | トップページ | ほんのちょっとしたことで・・・・・ »

2013年3月 6日 (水)

ブランデンブルグ協奏曲

みなさん、こんにちは。
先日カールリヒター指揮、ミューヘンバッハ管弦楽団のバッハのブランデンブルグ協奏曲全曲と管弦楽組曲1番から4番(全曲でしたっけ?(^_^;))
とフルート、バイオリン、チェンバロ弦楽のための協奏曲が入っている3枚組のCDをゲット
しました。

ブランデンブルグ協奏曲はけっこういかめしくてどっしりした演奏かと思ったのですが、テンポが速く軽やかで聴いていて楽しいです。また録音がいいせいか楽器の分離具合がよくクリアーに気持ちよく聴くことができます

Jtrmh4f5

特に2番のトランペットが自由に遊んでいるような感じがして少し官能的です。

格調高さよりも聴いていて楽しいですね。また2番はフルートではなくリコーダー
が参加しているみたいです。

|

« うるせ~ | トップページ | ほんのちょっとしたことで・・・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブランデンブルグ協奏曲:

« うるせ~ | トップページ | ほんのちょっとしたことで・・・・・ »