« 需要がないかもしれませんが | トップページ | CD12の実力 »

2014年1月10日 (金)

身の程知らずにも・・・・・・

みなさん、こんばんは
自分が持っているオーディオ機器を見るとオーディオのスキル、音楽の造形の深さから考えるとかなり身の程知らずなものを揃えています。特にオーディオ復活はSTAXから入ったのでCDPに対しては思いが強く、ここが弱いとアンプやスピーカーをどんなに素晴らしいものを揃えて意味がないという思い込みがあります(本当はバランスなのでこの考え方は全面的には正しくはないのですけどね)

先日dCSのヴィヴァルディーが大幅値上げされるということを知り愕然としましたがヴィヴァルディーはトランスポート DAC クロック アップサンプラーがあるのですが何も4つ一度に揃えなくてもいいのでとりあえずトランスポートとDACでなんとかできないかあがいてみました。

その結果なんとか資金ができたので注文させてもらいました。

納品はまだまだ先ですが楽しみですね~

本当に分不相応な機器なのですが、まあ、身分的なものは関係ないしこれで音楽を聴きたいので許されると思っています。

これからも一生懸命仕事して、体壊さないようにして仕事と生活のモチベーションを保っていきたいと思っています。

|

« 需要がないかもしれませんが | トップページ | CD12の実力 »

コメント

ついにやらかしましたね。
究極の駆け込み需要ですね。

投稿: mo | 2014年1月19日 (日) 11時54分

moさん、こんにちは
コメントありがとうございます。

はい、やらかしてしまいました(^_^;)

まさに値上げ前と消費税増税前ですからおっしゃるように究極の駆け込み需要ですね。

投稿: 小林二郎 | 2014年1月19日 (日) 12時21分

ちなみにSACDの真打ですから。少数の人がこのフォーマットに取りつかれる理由がわかると思います。

投稿: mo | 2014年1月20日 (月) 19時07分

moさん、こんばんは
コメントありがとうございます。最初に聴いた時はフォーレのレクイエムのSACDシングルレイヤーでした。agnes dayが終わったら涙していました。これでスッカンピンのオケラになったのでさっぱりして気分がいいです(笑)

投稿: 小林二郎 | 2014年1月20日 (月) 21時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 身の程知らずにも・・・・・・:

« 需要がないかもしれませんが | トップページ | CD12の実力 »