« ががが合唱の先生が・・・・・(^_^;) | トップページ | 時間よ止まれ »

2014年2月19日 (水)

優しい音色

みなさん、こんばんは
私はオーディオは懐古趣味はなくアナログの方がCDよりもいいという発想はありません。
(マニア諸氏の意見はそのようですが)

アナログ買ってもお金もないから買えないし置く場所ないし・・・・・(^_^;)

ところが最近興味がある演奏でけっこう1950年代のレコードの録音というのが多いです。
バイオリン協奏曲やピアノ協奏曲などですね。

技術的なことはよく知りませんが、マニアが欲しくてたまらない高価なレコートをリマスターするらしくそれをビジネスとしない趣味の人が手間暇かけてリマスタリングしています。時々レコードかけるときに発生するプチノイズも録音されています。

リマスターする機器も素晴らしい物を使っているそうです。

・・・・で出てくる音はやさしい滋味ある音色です。SN比がよく鋭く冷たい音色ではなく暖かな音色でこの演奏を聴いていると自分自身もその場でライブで演奏を聴きたいと切に願うようなテイストです。

これも懐古趣味ではないのですが、この類のCDで当たりが多いです。

ピアノだと

クララハスキルさん
マリアユーディーナさん

バイオリンだとAida stuckさん

がお気に入りになりました。

Nd2f1of2

Bd0ok95p

Aida280

|

« ががが合唱の先生が・・・・・(^_^;) | トップページ | 時間よ止まれ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ががが合唱の先生が・・・・・(^_^;) | トップページ | 時間よ止まれ »