« スピーカーケーブル | トップページ | コンサートのご案内 »

2014年4月14日 (月)

差というとおこがましいですが・・・

みなさん、こんにちは。
昨日は合唱の練習気持ちよかったです。といっても私個人が気持ちいいだけで上手だったかどうかは不明です。自分の実力を考えると上手ということはありえません。

土曜日はオケの参加者は少なかったのですが昨日はほぼフルメンバーで聴き応えありました。(オイオイ観客じゃないんだけどな~(^_^;))

このオケにオルガンが入ったのでいうことないです。

今回はソリストが二人来てくれました。アルトとテノールです。

もちろんソリストをやるくらいですからものすごく上手です。といっても私のような感じの人ではなくキチンと音楽教育を受けた人みたいです。ソリストと私の差というとおこがましいほどレベルと積み上げたものが違いますし違い過ぎます。

ここにソプラノのソロの部分は合唱の先生が歌ってくれました。とても人間とは思えないような声で一人で歌っていてもオケの音に負けておらず先生の歌声がはっきりくっきりと聞こえてきます。

ソリスト達は本来であれば私と同じステージに立つということはありえず私は客席から聴いているはずなのでこれを間近で聴けるというのは光栄です。

一応私のパートはテノールなのでテノールのソロをじっくり聴いていました。正確に歌うのはもちろんですが、声の張りが全然違います。違いが分かるだけでも良い経験です。

私がテノールになったのは適正があるというわけではなくバスのあんな声は出ないしアルトとソプラノは女声なので消去法でテノールになりました(^_^;)

フォーレのレクイエムはけっこうテノールが活躍して高い音が多いので私のようなスキル野者は大変ですが余計なことを考えずに音楽に集中することができました。

またオルガンを弾いている人は合唱の練習の時にピアノでずっと伴奏してくれた方で演奏が大変上手です。この人も私などとは気さくにお話してくれますが、キチンと音楽教育を受けた人なので良い環境で音楽に触れさせてもらっています。

本番まであと一月になりました。今から上手に歌うことはできませんがマルグリット先生をはじめ天に召された私の愛すべき人達に届くように一生懸命に精進したいと思っています。

機会があればまたモーツアルトのレクイエム歌いたいですしマタイ受難曲にも参加してみたいですね(マタイは無理かも・・・・(^_^;))

|

« スピーカーケーブル | トップページ | コンサートのご案内 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スピーカーケーブル | トップページ | コンサートのご案内 »