« PIE JESU!! | トップページ | 音が軽い »

2014年5月 5日 (月)

素人でも参加していいんです

みなさん、こんにちは
本番まであと2週間になりました。自分自身のレベルというか実力は別にして真面目に取り組んでいます。とこうやって書くと最初からオーケストラ関係の趣味があったとか何か楽器ができたとか思われがちですがそんなことは全くありません。

練習の時はかなり集中していて他のメンバーに対して愛想が悪いです。
最小限の挨拶のみで曲に集中しています(集中してそのレベルかという話もありますが(^_^;))

せいぜい音楽の経験といえば大学一年生の時にブラスバンドでチューバをやっていた(やらされた(笑)のとリコーダーの音色が好きだったのでリコーダーを気ままに吹いていただけです。

合唱はカラオケレベルです(^_^;)

ではそういうレベル人がフォーレのレクイエムの参加するとまずいかというと決してそんなことはないと思います。もし全てが素晴らしい演奏を聴きたいのであればこんなアマチュアの演奏なんかに行かないでプロの演奏を聴けば良いと思いますしアマチュアはアマチュアの良さがあります。

最初に参加したのは一昨年のモーツアルトのレクイエムでしたが、その当時は楽譜もちゃんと読めない(今もあまり変わりません)レベルでした。オケ参加も初で合唱もお初です。
そのオケはアマチュアといってもスキルでは私が一番見劣りします。ようするにその辺を歩いている人がオケに入った的な感じです。

それでもメンバーやマルグリット先生は特別視しないで練習に参加させてくれました。

最初はそのレベルの人間には個別にレッスンがあると思ったのですが、私にとっての練習初日にじゃあキリエからね・・・・

と一気に演奏の練習に参加しました。(もちろん最初はどこやっているかわかりませんでした(^_^;))

上手下手は問題なく好きであるかどうかで好きであることが最大の才能であるという考えでした。それは今のメンバーも同じです。最初は声を出すのも自信がなくぼそぼそという感じでしたがスキルに関しては

私がみんなと同じように歌うことができたら今頃コンクールで優勝できるような才能があることになるし上手く歌おうとしてもそれは不可能なので好きであり続けることと作曲者に敬意を払って参加しようと決めてから声が出るようになってきました。

マルグリット先生も

どうせ失敗しても殺されるわけではないから・・・・(フランス人らしいっす(^_^;))

とよくおっしゃっていました。

一昨年の暮れのコンサートでベルリオーズのキリストの幼時に参加したときは合唱はあまりよく歌えませんでした。これだと迷惑がかかると思い参加の辞退を申し出たのですがマルグリット先生とスタッフの方は参加してください。と強く勧めてくれました。本番前日の練習が終わるとマルグリット先生が小林さん(本名は小林ではないのですが(^_^;))

明日来てくださいね!

と背中を押してくれました。こんなレベルの奴は参加しないほうが演奏の出来は遙かにいいのに・・・・

マルグリット先生はプロのオケに参加していた時期があり音楽のレベルは私の想像を絶するものがありますし高レベルのオケに身を置いていた先生からすればアマチュアのオケのレベルは先生が体験したレベルにスキル的には劣ると思います。それでもヒステリックになることなくフランス人らしくいい意味で緩く、楽しく参加できました。

たしかに今でも下手だし楽譜通りに歌えない時もあります。そんなレベルの参加者はいないほうが演奏のクオリティーは高くなります。想像ですが作曲者はスキルが高い人に上手に演奏してもらうのもうれしいと思いますがこんな私のようなレベルが好きだという理由だけで参加してスキルは問題外ですがそれなりに一生懸命に参加しているのも喜んでくれると思っています。

音楽は専門に教育を受けていなくとも好きであれば聴く側でも演奏する側でも楽しむことはできます。誰がなんといおうとも・・・・

音楽は専門外ですがこれは専門分野以外の人がどんなに頑張っても積み上げたものが違うので差がでて当然です。音楽は最終的には才能がものをいうようで専門家がどんなに修練して積み上げてもこの才能が不足するとその差はいかんともしがたいという結果だけみると残酷なものですが私のようなものはそのテリトリーに踏み込まないで好きであるということが参加できる最強の資格になると思います。

最近はマタイ受難曲の合唱に参加してみたいと思うことがありますがこれは自分でできそうだというよりもマタイ受難曲に何かを感じることとこれを作ったバッハに敬意を払っているからなのですね。(そんな参加する機会はないと思いますが・・・・(^_^;))

リベラメのソロが終わった後の合唱がうまくうたえないので練習しないと・・・(^_^;)

|

« PIE JESU!! | トップページ | 音が軽い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« PIE JESU!! | トップページ | 音が軽い »