« 音の成分 | トップページ | now and then »

2014年6月22日 (日)

そうバカにしたものでもないかも・・・

みなさん、こんばんは
今日は少しだけスピーカーのセッティングを変えてみました。我が家は専用のリスニングルームはなく生活空間の中にスピーカーを置いています。まず左右対称ではありません。リスニングルームは6畳と8畳が繋がっていますがこれを縦ではなく横に使っています。

向かって左のスピーカーは横1メートルくらいのところに壁があります。右は壁はありません。(数メートル先です)後ろは壁はないと言う感じです。

またスピーカーからリスニングポイントまで2メートル弱です。スピーカー間は2メートルくらいです。

ということで平行法モドキでセッティングすることにしました。両方のスピーカーを見ると一直線ではなくかなりズレていました。これを修正しました。正確に計っていませんが大体こんなものかな・・・・

でこれで音楽を鳴らすと、微妙な部分がきこえてきます。また低音もけっこう出ています。私のスピーカはブックシェルフなので

低音ってw

って感じですがこれは実際にオケの中に入って合唱をやっていた経験でいうとこれで十分です。不自然さはありません。

けっこうセッティングで変わるものですね。

また各パートの音も変な制限がなく伸びやかな感じがします。

もっとやればもっと良くなるかもしれませんがしばらくはこれで行こうと思っています。

|

« 音の成分 | トップページ | now and then »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 音の成分 | トップページ | now and then »