« モーツアルトの師匠たち | トップページ | 印象に残ると思ったら・・・・ »

2014年11月23日 (日)

今日はコンサートに行ってきました

みなさん、こんばんは
今日は永福町で私の知り合いのホルン吹きさんからお誘いがありコンサートにいってきました。
管楽器のコンサートで大会場ではなく小さなホールで私は演奏者から1メートル以内のところに座っていました。楽器の音がよくきこえました。ファゴットが思ったより低音として支えることができるのを認識したし、ホルンが曲によってはトロンボーンみたいにきこえることがありました。

曲は以下の通りでした。

● ラフ
・シンフォニエッタ Op.188
● ルーセル
・ディベルティメント Op.6
● モーツァルト
・セレナード第11番 変ホ長調  KV.375
● ドヴォルザーク
・ 管楽器セレナード Op.44

ホルン吹きさんのホルンも冴えていましたね~
フルートのAさんも大熱演でした。美しい音色が会場一杯に広がりましたね。

ルーセルのディベルティメントではピアノが登場するのですが 今年5月のコンサートでお世話になったTさんで相変わらず素晴らしかったです。約半年ぶりにお会いしましたが元気で良かったです。立ち話ですが少しお話できて良かったですね。

最後のドヴォルザークでチェロとコントラバスが一台ずつ加わりましたがさすがは低音専門のコントラバスです。曲が締まりますね。

みなさんプロではなく本業は他にある方々が多いのですが限られた時間でよく仕上げたと思います。よく考えてみたら私は演奏者の後ろ姿しかみていないので正面から見たのは久しぶりでした(^_^;)

良い時間を過ごしました。

マルグルリットフランス先生つながりですが、こうやって音楽の輪が広がるといいですね~

|

« モーツアルトの師匠たち | トップページ | 印象に残ると思ったら・・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« モーツアルトの師匠たち | トップページ | 印象に残ると思ったら・・・・ »