« 失礼な奴(^_^;) | トップページ | ラダー型スピーカーケーブル »

2014年12月30日 (火)

SACDに謝ります(^_^;)

みなさん、こんばんは
CDよりもよい音を聞かせてくれるメディアにSACDがあります。
以前はSACDってそれほど大したことはないのではないかと思っていました。その時は入門機でSACDも演奏できるプレイヤーを使っていました。ただ入門機といっても購入した当時は奮発して購入したものでした。

その後SACDも演奏できるプレイヤーはLINDMANNになりこれでSACDを聴くとなかなか良い印象を持つようになりました。現在のVIvaldiもSACDは演奏することができますがこれで聴くSACDは素晴らしいです。一言でいうと自然です。音色はあまりエッジが立つというかくっきりはっきりしているわけではなく柔らかくて心地良いです。

やはりSACDを良いものとして聴くにはCDプレイヤーを奢る必要があるみたいですね~

現在はハイドンの弦楽四重奏曲の皇帝を聴いていますが、自然な音色が流れてきます。

|

« 失礼な奴(^_^;) | トップページ | ラダー型スピーカーケーブル »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 失礼な奴(^_^;) | トップページ | ラダー型スピーカーケーブル »