« みんな知っているけど実は知らない曲 | トップページ | オーディオ機器転がし(^_^;) »

2015年2月 1日 (日)

いい悪いの問題ではありませんが・・・

みなさん、こんばんは
先日から海外のオーディオ製品の円安による値上げラッシュのニュースが多いです。
値上げといっても5%と10%くらいなら円安が理由ということで理解できます。ところがほぼ2倍とか数十パーセントの値上げ幅というのが珍しくはありません。

私が先日ゲットしたdCSも去年の今頃から値上げの数値がきました。値上げ率自体は目をむくようなものではありませんでしたが元が高いので値上げ幅は相当でした。(最も私の場合は値上げ前にブツをゲットしました(^_^;))

現在漠然とですがパワーアンプのリプレースメントを考えていますがその有力な候補のAyerも値上げがアナウンスされました。狙っているアンプは40万円の値上げです。

といってもまだまだ購入は先の先なので何の感情もわきません。

値上げ幅をみると

なんか変だな~

なのですがこれはメーカーがプライスをつけそれに見合う価値を見いだせなければ買わなければいいだけですし、それでも欲しければ頑張って買えばいいだけです。

ちなみにゴールドムンドはスイスの空気が多く詰まっているだけなのに値上げ幅は100%というものもあります。個人的にはゴームルムンドは合わなかったので私がこれを買うことはないので無問題(^_^;)

オーディオやっていない人が値上げ情報を見たら正気の沙汰とは思えないでしょう(笑)

|

« みんな知っているけど実は知らない曲 | トップページ | オーディオ機器転がし(^_^;) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« みんな知っているけど実は知らない曲 | トップページ | オーディオ機器転がし(^_^;) »