« CD12とVivaldi | トップページ | 知らなかった・・・不覚 »

2015年2月28日 (土)

掘り出し物

みなさん、こんにちは
オーディオ仲間から松田聖子のSACDが音がいいということでこの一連のSACDを6枚買いました。これらはいわゆるベストではないのでヒット曲からそうでない曲まで色々な曲が収録されています。このSACDはケーブルなどと同じくアクセサリー的なものでオーディオを趣味にする人は必須なアイテムだと思います(^_^;)

この中で良いと思う曲は

Supremeに収録されている

時間旅行、白い夜

Cdss42_130

とユートピアの収録されている小さなラブソングです。
Cdss41_130

松田聖子の声はいわゆるキャンディーボイスで聴いていて心地いいですがそれほどのファンではないのでこれを聴くとこっちのSACDも聴きたくなります。

514

松田聖子のSACDより音は良くないですがそれでも全体として良い音です。これはベスト盤ですがその中にも普段聴くことがない曲が入っています。ファンの中ではけっこうマニアックな曲で

目をとじて小旅行

が素晴らしいです。この曲は歌唱にテクニックがはいっておらず中森明菜の声の良さだけで歌っている曲でそれほど感情をこめているとは思えないのですがかなり印象に残ります。
音源自体もエンジニアはあまり手を入れなかったのかと思います。

思いもよらない良い曲に出会うことができました。

|

« CD12とVivaldi | トップページ | 知らなかった・・・不覚 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« CD12とVivaldi | トップページ | 知らなかった・・・不覚 »