« キーボードとバイオリンのためのソナタ | トップページ | コミックオケ(^_^;) »

2015年3月14日 (土)

ヘボイけど気がついたこと(^_^;)

みなさん、こんばんは。
私の所有機器は自分のオーディオのキャリアからすると過ぎたものなので私を知らない人が機器をみるとこの人すげ~(いろんな意味でね(^_^;))と思う人がいるかもしれませんが全然すごくありません。

セッティングのノウハウはないし、感性が鈍いです。糞耳かどうかわかりませんが

私は糞耳ではない

と自信をもって言い切ることができません。

ただ音楽を聴くのは大好きなんですね。それだけです。

先日知り合いのコンサートにいった時に向かって左から2人目の女性がクラリネットで右から2人目の男性がオーボエだと思い込んでいました。これはオーボエは髪の毛が薄い男性が演奏するシーンを多く見ていることからの思い込みでした(笑)

実際に演奏を聴くとオーボエとクラリネットの音のきこえる場所が反対でオーボエが右から、クラリネットが左からきこえてきました。

あれれと思ってよく見ると・・・・・

女性はオーボエを男性はクラリネットを演奏していました。

完全に私の思い込みですが、それでもそのくらいのことはわかるのか・・・

と自分の中のトホホ度は少し下がりました(笑)

|

« キーボードとバイオリンのためのソナタ | トップページ | コミックオケ(^_^;) »

コメント

小林二郎様

小林様がヘボイなんてことは、多分ないと思います。
生演奏の音もよく知らずにオーディオ歴がただ長いだけの人もけっこういますからね~(^^)

私は、そんな固定観念で凝り固まっている人よりも、生演奏をちゃんと知っている人の印象のほうが、はるかに参考になります。

私は、吹奏楽の指揮者の経験が少々ありますが、生演奏オケはそんなに聞いていません。オーディオ歴は長いけど、お金はあまりないという者なのです(^^ゞ

そんな自分が、自分の経験値の範囲で、オーディオ機器やケーブル等の正直な印象をブログで書いているだけなのですよ。

投稿: kensan | 2015年3月20日 (金) 17時12分

Kensanさん、こんばんは
コメントありがとうございます。

私はそれほどコンサート行っているわけではないのですが一昨年から合唱でオケに参加しています。

モーツアルトのレクイエム
ベルリオーズのキリストの幼時
フォーレのレクイエム

が参加した曲です。

もともと合唱なんかやったことなかったのですが練習時間は楽しくて数時間の練習でもアッという間に過ぎてしまいます。

この時にオケの中にいた感覚があり実際にオーディオでCDを演奏して違和感がなければそれでOKという感じです。

オーディオファイルの強者は、ピアノの演奏を聴いて

あ、これは演奏者は客席に背をむけている

とか分かる人は分かるんですね。

私は全然わかりません。

Kensan さんのブログは某オーディオショップのK又さんのメールマガジンで紹介していただいて同じボードを買ったので時々参考にさせてもらっています。まだパワーアンプの機種は確定していませんがAyre KX-R Twentyは候補です。


がまだまだ資金が全然足りないので頑張って働いています(^_^;)

投稿: 小林二郎 | 2015年3月20日 (金) 20時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« キーボードとバイオリンのためのソナタ | トップページ | コミックオケ(^_^;) »