« これも不覚だった(^_^;) | トップページ | モーツアルトのバイオリンソナタ »

2015年3月22日 (日)

何歳になっても同じ現象が・・・

みなさん、こんばんは
高校生の時にオーディオにハマり当時は新潟にもオーディオショップがあったのでけっこう何度も行っていました。たしか新潟のツモリという古町にあるショップでしたがそこで初めてLE8Tと出会いました。

たしかジャズだったと思いますが、その時のシンバルのあまりにも生々しい音が今でも耳に残っています。当然当時の私はLE8Tが欲しくて仕方ありませんでした。

(クラシックはイマイチでしたが(^_^;))

ところが当時は消費税はありませんでしたがこのスピーカーは1本6万円弱でした。

日本で12万円くらいしますからとても高校生が買えるような代物ではありません。

その後父親と交渉してですね・・・・・

滑り止め(東京の私立です)に学費納めないで第一志望(地元の国立)に合格したら浮いたお金でオーディオ機器買ってもいいか

という交渉がまとまりました(笑)

そこで見事に滑り止めに落ちて(^_^;)学費を納めなくても済んで、第一志望に合格しました。
当時国立は学費は私立に比べると格段に安くしかも自宅から通えるので親の経済負担は
東京の私立にいく人に比べてかなり軽くなったということで私は親孝行な子供でした。

そこで浮いたお金で機器を揃えましたがそれでもスピーカーまでお金が回りませんでした。

もちろんお金を分散すれば一通りの機器は揃ったのですが当時はまだ未成年のガキにしては早すぎるラックスマンのアンプ(もちろんプリメインですが)を買い、プレイヤーはビクターでチューナーはトリオでした。それでもLE8Tは手に入りませんでした。

その後LE8Tの半額くらいで買えるオーレックス(東芝ですね)のスピーカーが良かったのでこれにしました(これでも十分でした)

さて時は流れオーディオが復活しました。

今は高校生の時と違って働いてお金を手にしていますし高収入です(^_^;)<見栄張るな!

機器も大抵のものは買えますがスピーカーで去年聴いてその音色がまだ残っているものがあります。ではこれを買うために動くかというと頑張れば買えないことはないと思っていますがそこまでバカになれるのかという思いと俺はそんな身分ではないという思いがあるので罪なスピーカーは断念しようと思っています。

今も高校生の時のLE8T状態です。

幸いなことに今使っているGurneri homageはこの罪なスピーカーを聴いても色あせることなくなっています。またなぜか分かりませんが最近は全体的によく鳴ってくれます。

|

« これも不覚だった(^_^;) | トップページ | モーツアルトのバイオリンソナタ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« これも不覚だった(^_^;) | トップページ | モーツアルトのバイオリンソナタ »