« 夢が絶たれた瞬間(笑) | トップページ | よく考えてみれば・・・・ »

2015年4月21日 (火)

フェルトベングラーのモーツアルト

みなさん、こんばんは
フェルトベングラーというとベートーベンが真っ先に思い浮かびモーツアルトはあまりピンときませんが先日激安で有名なmemoriesのボックスを手に入れました。

モーツァルトの交響曲、2台のピアノにための協奏曲、グランパルティーター、ピアノ協奏曲
20番などが収録されています。

1940年代が50年代の録音なので音はそれほど良いとは思いませんが不思議な魅力があります。フェルトベングラー自体はモーツアルトとの相性はあまり良くはなかったようです。カールベーム指揮のモーツアルトに慣れている私が聴くと同じ巨匠でも全然違います。

カールベームはゆったり冷静にという感じですがフェルトベングラーはもっと自然にまかせた流れで演奏しているようです。

また伝説の演奏と言われるピアノ協奏曲20番はあの私が大好きなイヴォンヌフフェーブルのピアノソロでの演奏です。この20番はオケはあまり淡々としておらずレガート気味の演奏でかなりいいです。

またこの録音とCD12は相性バッチリでいつのまにか我が家は1950年代のドイツのコンサートホールになってしまいました。

この20番はちょうどマタイ受難曲はカールリヒター指揮がいいよね~

というくらいの出来なのだと思います。

VIvaldiで聴くとどうなるか楽しみです。

ちなみにこmemoriesのボックスは3枚組で2000円しないのでお買い得だと思います

Mr2378

|

« 夢が絶たれた瞬間(笑) | トップページ | よく考えてみれば・・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夢が絶たれた瞬間(笑) | トップページ | よく考えてみれば・・・・ »