« ライブの雑音(^_^;) | トップページ | 金銭感覚が・・・・(^_^;) »

2015年5月17日 (日)

バロックの宝石達

みなさん、こんにちは
バロック音楽というとハマる人はハマりますが苦手な人が多い分野でもあると思います。
バッハ、ヘンデル

なんか古くさいな~

ヴィヴァルディーの四季なら知っているけど・・・・

ですよね。

私のバロック音楽に対する感想は音楽の様式が厳格でメロディーも良いです。
さすがにいきなりマタイ受難曲をというのは厳しいものがありますし、バッハのオルガン曲
(トッカーターとフーガの冒頭が有名ですが)ばかり聴くのも厳しいものがります。

そこでそれほど大曲ではなく珠玉の音楽を集めたものに

Treasures of the Baroque

というCDがあります。これは色々な作曲家の曲が6曲が収録されており特に最初の
パッヘルベルのカノンやアルビノーニのアダージョのように聴いたことがある曲も収録されているので入りやすいです。このほかに

ヴィヴァルディー
ヘンデル
テレマン

なども押さえてありバロックの曲を聴く上では良いCDだと思います。

61st9cb39cl

音質も良いので良い再生環境で聴くのがいいですね~
このジャケットの写真を見るとこんな時代に生きてみたかったと思いますね~

|

« ライブの雑音(^_^;) | トップページ | 金銭感覚が・・・・(^_^;) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ライブの雑音(^_^;) | トップページ | 金銭感覚が・・・・(^_^;) »