« 含み益(笑) | トップページ | インスパイアーされました »

2015年8月 9日 (日)

Vivaldiのアップデート

みなさん、こんにちは
先日Vivaldiのソフトウエアーをアップデートしました。
メーカーの受け売り文句をそのままいうとVivaldiはソフトウエアーをアップデートすることで
いつも最新の状況をキープするそうです。

私は今はトラポとDACだけなのでこれだけアップデートすればOKです。

アップデートCDが送られてきてそれをCDPとDACの設定をしてCDPで読み込ませるだけです。
1回のアップデートは50分強かかります。

アップデート後鳴らしてみると音楽に元気がないというか生気がありません。

あれれ・・・・

アップデート度色々な設定をいじっているうちにDACのボリュームを絞ったみたいです。
(元々機械には強くないんですよね)

ボリュームを正常に戻したら以前に戻りました。

アップデートしたからといって特段音が良く鳴ったわけではなく主にメモリーオーディオへの対応みたいです。トラポも音の本質のアップデートではなかったようです。

これで来月にクロックとアップサンプラーがきて四筐体全部揃うことになりますがまだ置く場所の確保ができていません。もうラック増やせないし考えなければなりませんが今は宿題が多いのでVivaldiの置く場所どころではありません。

この夏は無理しないで音楽を楽しみたいですね~

|

« 含み益(笑) | トップページ | インスパイアーされました »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 含み益(笑) | トップページ | インスパイアーされました »