« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月24日 (木)

この感じってなんなのでしょうね

みなさん、こんにちは
ピアノ曲の名曲は数々ありますがシューマンの子供の情景が好きなんですよね。

この曲も名演が多くあります。

私の中の一番はクララハスキルの演奏です。

録音当時の状況を考えると録音は古いし今の録音のほうがいい音だと思いますがハスキルの子供の情景が時々無性に聴きたくなります。

名曲、名演奏ですがそれだけではないようです。

ハスキルのこの演奏(正確にはこのCDでも演奏といったほうがいいかもしれません)を聴くと懐かしさを覚えます。

といってもハスキルが活躍しているころをリアルに知っているわけではなく子供の頃にこの曲がお気に入りだったわけではありません。ハスキルのこの曲の演奏を聴いたのはここ数年なんですが聴いていて懐かしいのですね。

うまく説明することができませんが演奏とかテクニックとか曲のすばらしさ以外の要素が私の中にあるようです。

これと同じ感覚をもつものにこれもシューマンなのですが謝肉祭があり演奏者はミケランジェリです。

この演奏も素晴らしいと思いますが曲を聴いていると懐かしいのですね。
シューマンの謝肉祭が私の人生の節々で重要な役割を演じてきたわけでもなく子供の頃に慣れ親しんだ曲でもないのですが不思議だと思います。

好きな曲とか演奏とかいう範疇とは違うと思うのですが離れがたい懐かしさを感じるハスキルとミケランジェリの演奏です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月21日 (月)

バッハ・イン・ザ・サブウェイ

みなさん、こんにちは
昨日はバッハ・イン・ザ・サブウェイズというイベントの一環で渋谷区松涛のカフェで行われたコンサートに行ってきました。普通クラシックのコンサートというと仰々しいのですが、ふらっと立ち寄って肩が凝らない状態で音楽を楽しむことができしかも演奏のクオリティーが高いというのが個人的には理想だと思っていました。

これが実現したんですね。

バッハの2つのバイオリンのための協奏曲をバイオリンパートをピアニカ2本で低音パートをピアノでそれぞれ担当して演奏しました。

ピアニカって?(笑)

というなかれ。

私のようなものが遊びで演奏しているのと違い音楽の訓練をキチンとした人達が一生懸命練習して3人で演奏したのでクオリティーが高かったです。

ピアニカがまさに携帯するパイプオルガンって感じでした。

またバッハのゴールドベルク変奏曲のライブ演奏もあり大変満足しました。

演奏の後演奏者との歓談のあり楽しかったです。

今日もこのイベントの演奏会があったのですが今日は世間が許してくれないので在宅ワークです(笑)

こんなイベントが頻繁にあるといいと思いますね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年3月19日 (土)

オーディオネタ

みなさん、こんにちは
久しぶりのオーディオネタです(^_^;)

先日ショップからメールが来てこのショップが取り扱っているボードが終売になるという連絡で在庫分を安く販売するという連絡でした。これは早いもの勝ちですが2枚購入しました。ボードは機器とボードを小さなケーブルで結んでアースするというものです。

今回はVivaldiのトラポとプリに敷いてアースしました。

また以前にこのボードを買ったのですがその時はアース線はカスタマイズされておらず結線していなかったのですが今回はDACとボードもアースの結線しました。

聴いた感じでは高音がよく伸びるような感じがしてチェンバロの微妙な音色も表現できていると感じました。

いつも聴いているメニューインのバイオリン曲(バッハのバイオリンソナタ、モーツァルトのバイオリン協奏曲)ではバイオリンの音色の伸びが心地良いです。

プチ追加でしたが効果はプチではありませんでした。

そうこうしているうちに電源ケーブルもその後注文したので楽しみです。
いつもだと電源関係はCHIKUMAなのですが今回はトランスペアレントの電源ケーブルです。

トランスペアレントというくらいなのでクリアーなのでしょう。

| | コメント (0)

2016年3月13日 (日)

練習初日

みなさん、こんにちは。
来る5月22日にカンボジアに寄付をするためにチャリティーコンサートを聖心のチャペルでやることになりここにが合唱の末席で参加させてもらうことになりました。

コンサートは盛りだくさんで合唱もあればモーツアルトのフルートとハープのための協奏曲やバッハのカンタータもあります。

私が参加するのは

コダーイ:舌持て語らしめよ
ハイドン:詩篇69
フォーレ:ラシーヌの雅歌

です。

今日はゴーダイとフォーレを練習しました。
聖心のチャペルに集まって練習しました。
パイプオルガンではありませんがオルガンの伴奏付きでかつこのチャペルの響きが非常によく聖なる響きでした。

リーダーの準備も親切でやりやすいチームです。

私はほぼ初見だったのでグダグダでした(^_^;)

フォーレはレクイエムもそうですが楽譜をみると単純な音の配列に見えますがこれでこの響きか・・・・

と絶句するしかありません。

もうすぐ自分の確定申告がおわりますが5月22日に向けて
一生懸命練習したいと思います。

| | コメント (0)

2016年3月 1日 (火)

オーディオ熱が・・・(^_^;)

みなさん、こんばんは
毎日音楽を楽しんでいますがいわゆオーディオ熱は全くありませんでした。
今は自分の確定申告に悪戦苦闘しており、多分納税があるので危機などの大物はもちろんですが中物も買えません(^_^;)

ただ心のどこかに欲しいアクセがあり、先日オーディオショップから終売のアナウンスがありました。そこで足りない分を埋めようとアクションを起こしました。すると・・

あれもこれも

と大物でも中物でもありませんがオーディオ熱がちょっと出てきました。
とはいっても自分の確定申告と3月の宿題を無事に終えてからの話になります。、

| | コメント (0)

« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »