« 春のコンサート | トップページ | コンサートのご案内 »

2016年4月16日 (土)

音楽爛漫

みなさん、こんにちは。
今日は私の知り合いのピアニストの塚越弘子さんのお誘いで音楽爛漫というコンサートにいってきました。構成は

ピアノ
フルート
クラリネット
チェロ

です。

ピアノは塚越弘子さん
チェロはボーマン先生
クラリネットは吉川浩之さん
フルートは上原麻衣さん

でした。

チェロは力強く伸びがある音色に圧倒されました。
プルートはクールな音色でオーレルニコレ的な音色でこの音色は好きでした。
クラリネットはふっくらした音色で、ピアノは何もいうことはありません。

チェロ、クラリネット、フルートが前面に並んでの演奏だったのですがボーマン先生は銀髪が白髪、吉川さんは坊主頭だったので上原さんの長く豊富な黒髪がものすごく目立ちました。

黒髪っていいですね~

CPEバッハ  四重奏曲
ラフマニノフ ヴォカリーズ
ロンドンテリー歌
エルガー 朝の挨拶(チェロでメロディーを演奏していました)
サンサーンス 白鳥
ビラ・ロボス ショーロス第2番(ブラジルの音楽でした)
ピアソラ リベルタンゴ(ラテンっぽい曲でした)
ポッケリーニ チェロソナタ
アーノルド ブルジョワ組曲
ベートーベン トリオ街の歌 作品11

レパートリーが豊富でした。
演奏は何もいうことはありません。

演奏者の方と少しお話しする時間がありました。

ボーマン先生はチェロやる前はリコーダーやっていたそうです。
思わず
じゃあリコーダーを一緒にと出かけましたが自重しました(^_^;)
チェロの力強い音は腕の力は必要ないそうでそういわれればボーマン先生は
軽く弾いていて力強い音が出ていました。

上原さんのクールなフルートも良かったのでオーレルニコレ的なテイストでよかったといたら喜んでもらえました。最近自信をなくしていたそうです。それで自信なくしていたら私なんて楽器演奏したいなんてとてもいえません(^_^;)

受付の人は次回合唱で私が参加するコンサートでオーボエ吹く人が担当していましたが
おもわずオーボエ上手になると頭皮にトラブルが・・・としょうもないことを私が言ってしまいました。(このオーボエ奏者は女性ですた)

塚越さんのピアノはじっくりと聴いてみたいと思っていたので近々実現するようです。
曲目はラベルの前奏曲とハマりつつあるドビュッシーの映像1です。

時間作って行きたいですね~

|

« 春のコンサート | トップページ | コンサートのご案内 »

コメント

ご無沙汰しています、ホルン吹きです。
弘子さんのコンサート行かれたのですね!私も行きたかったのですが、今はひたすら勉強です(>_<)
6月合格目指して頑張ってます
(今学校の帰りです。せめてブログでコンサートに行った気分を味わえて幸せでした)
ではまた〜!
ホルン吹き

投稿: ホルン吹き | 2016年4月20日 (水) 20時52分

ホルン吹きさん、こんばんは
コメントありがとうございます。

まずは目の前の大きな目標をクリアーする必要がありますね。

話はそれからだ・・・って感じですね。塚越さんのピアノは相変わらずの表現力で申し分ありませんでした。6月の試験に合格したらまたホルンで音楽に参加できるといいですね~

頑張ってくださいね!

投稿: 小林二郎 | 2016年4月20日 (水) 20時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春のコンサート | トップページ | コンサートのご案内 »