« 祝福されたコンサート | トップページ | オーディオ雑感 »

2016年11月26日 (土)

結果としてオーディオ再開しました(^_^;)

みなさん、こんにちは
最近ライブを聴くようになって我が家のシステムで音楽を聴くと取り立てて不満はないのですが何か違うのではないかと思うようになってきました。もちろん自宅のシステムで生と同じテイストで再生しようなんて思ってはいませんが、何かを少しでも解消したくなってきました。

そこでVivaldiを購入した時から考えていたデジタルケーブルのアップグレードを画策しました。

残念ながらこれがいいという商品知識はないので予算をお話ししてお世話になっているショップに提案をお願いしました。

提案は2種類あり、1種類は価格に難があるので(高くて買えない)パスしました。このメーカーは良いというのは知っていたのですが私レベルがケーブルに投資できるような金額ではありません。

もう一種類は予算的には問題ないでこれの自宅試聴をお願いして今日ケーブルが我が家に届きました。音楽の上と下が拡がったような感じがして何かは大分解消されたような気がします。もちろん価格的に安いからと行って推奨したわけではないとのことでした。

ここのショップのビジネススタイルは私は信頼しており特段売り急ぐことはせずに自宅視聴を薦めてくれました。

オーディオ的な言い方は色々あるのでしょうがあまりこういう言い方は好きではないので一言だけいうと違和感はかなり少なくなりました。

もう少し楽しんでみたいと思います。

|

« 祝福されたコンサート | トップページ | オーディオ雑感 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 祝福されたコンサート | トップページ | オーディオ雑感 »