« 作曲家達の香気 | トップページ | 見解の相違はありですね »

2017年4月15日 (土)

モーツアルトピアノ協奏曲20番再び

みなさん、こんばんは
今日は通称モーツアルト部の演奏でモーツアルトピアノ協奏曲20番を聴くために茅ヶ崎までいってきました。このモーツアルト部の演奏は3月にも公開リハーサル的な演奏を聴きにいったことがあり今日はこの日以降の練習の成果を楽しみにしていました。3月の演奏は素晴らしいものでしたが今日はそれがさらにブラッシュアップしているわけです。

演奏のメンバーは田中マエストロ、ピアノソロは第一楽章は渡辺ら夢さん、第二楽章、第三楽章は木本あゆみさんでした。渡辺さんのピアノはエネルギッシュで木本さんの演奏は柔らかく同じピアノでもお二人のテイストは違っていましたしこの違いを楽しむことができました、

ピアノを支えるオケは小規模でしたがその分筋肉質で各パートがよりはっきりきこえてきて新鮮でした。

なんといってもピアノもオケもこの曲が好きな人が集まってプロアマを問わず演奏しているので演奏の出来は約束されたようなものです。

このコンサートが終わった後に木本さんのピアノの生徒の発表会があり全部聴かせてもらいました。生徒によってピアノの音色が違うのですね。ソロあり、親や先生との連弾ありと楽しかったですね~

演奏の途中で間違うことがありましたが間違いは気にしなくてもいいでしょう。曲が破綻していなければ間違ってもOKですね~

生徒さん達にはプロになるならない関係なしにピアノは続けて欲しいですね~

|

« 作曲家達の香気 | トップページ | 見解の相違はありですね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 作曲家達の香気 | トップページ | 見解の相違はありですね »