« 歌う思い出に行ってきました | トップページ | モーツアルトピアノ協奏曲20番再び »

2017年4月14日 (金)

作曲家達の香気

みなさん、こんばんは
今日はフェイスブックのフレンドの丹野めぐみさんとミヒャエルツアルカさんのフォルテピアノコンサートに行ってきました。

演奏した作曲家は

モーツアルト
コレルリ
バッハ
ショパン

でした。

演奏者は

フォルテピアノ 丹野めぐみさん
同 ミヒャエルツァルカさん
バイオリン アドリアナ アルカイデさん

でした。

フォルテピアノソロ、バイオリンのソロ、バイオリンとフォルテピアノ、フォルテピアノ連弾
アンコールの滝廉太郎の春はピアノ連弾+バイオリン

とバリュエーション豊かでした。

バイオリンのアドリアナさんは音色が豊か&まろやかで素晴らしいバイオリニストだと思いますし、みなさんの演奏はそれぞれの作曲家達の香気を感じてしまうような演奏でした。

ほぼ聴いた事がある作品でしたが生で聴いたことがないので新鮮でした。バッハのバイオリンソナタ、モーツアルトのピアノソナタ、バイリンとピアノのためのソナタ、ショパンの作品群は生で聴けたのは良い経験でした。

良く考えてみると私は色々な音楽を聴きますが生で聴いた事がない曲が多いです(^_^;)

終演後丹野さんとご挨拶できたのはよかったでした。
ミヒャエルさんとアドリアナさんとご挨拶出切れば良かったのですが・・・(外国語はトホホですが)またきっと演奏を聴く機会があるでしょう。

ということで今日の演奏会は作曲家の香気を感じた演奏でした。

丹野さん、ミヒャエルさん、アドリアナさん、ありがとうございました。

Megumi20170414thumb300x424_2

|

« 歌う思い出に行ってきました | トップページ | モーツアルトピアノ協奏曲20番再び »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 歌う思い出に行ってきました | トップページ | モーツアルトピアノ協奏曲20番再び »