« コンサート | トップページ | 再会 »

2017年7月26日 (水)

プロへのアドバイス

みなさん、こんにちは
先日プロの演奏家の方と雑談をしていました。
コンサートに来るお客さんがその演奏家の演奏にアドバイスすることがあるそうです。

たとえば私がコンサートで演奏を聴く場合に

あーここをこんな風に演奏するのは良くないな~

とは思いません。いいか悪いかよりもこの演奏は好きか好きでないかという感情というか感想を持つことはありますが自分が演奏できないのにそれを本業している人に

ここはこうやって演奏したほうがもっとよくなるよ・・・

なんていえません。

また作品についてこうやったほうがもっと良くなるとか私の意図はこういう演奏の仕方なんだよ・・・ということはそれはモーツアルトの作品であればモーツアルトしかいうことはできません。

アドバイスしたい側の気持ちはわかりますが、音楽について積み重ねたものが違いますから仮に私がプロにアドバイスしている絵は傍からみると滑稽でしょう。

こういうシーンでは演奏家の人にとってはお客様なのであまり強いことはいえないことがあるようです。

プロの演奏家に感想をいうことはできますがアドバイスなんてとてもとても・・・です。

|

« コンサート | トップページ | 再会 »

コメント

プロの方にアドバイスなんて、恐れ多いですね。

投稿: すいか | 2017年8月 1日 (火) 07時19分

私は何様のつもりだと思います(笑)
最近フェイスブックで嫌がられているのは、プロの歌手とか演奏家のスレッドに彼らが言っていることと何の関係もなく

〇〇さん、何時も素敵な投稿ありがとうございます。今日も笑顔でお過ごしください。

的なコメントをよく見ます。これをやられた演奏家は喜ぶ人ばかりいるわけではないようです(^_^;)

投稿: 小林二郎 | 2017年8月 1日 (火) 07時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« コンサート | トップページ | 再会 »