« センターが一番いいのでしょうか・・・ | トップページ | 恋する日本語part 3 再演 »

2017年7月30日 (日)

一理ありますが却下

みなさん、こんにちは
CDプレイヤーについて、CDプレイヤーはDACがすぐに新しいものが開発されて時代遅れになるので高価なCDプレイヤーは買わないほうがいいと某オーディオショップの人がいっていたことがあります。

これはその通りだし一理ありますがそうでない考え方もあります。

私の場合ですがCDプレイヤーの購入を決断する場合は興味を持ったものを聴きます。

そのCDプレイヤーで奏でる演奏がイメージ通りのものであれば値段は関係なく考慮します。

とはいってもお金は無尽蔵にあるわけではないのです、それが高価なものであればけっこう悩みます。

オーディオ機器はこれは趣味でありビジネスでこれを使って売上を上げるというものではないのでこういうものにはローンは絶対に使いません。

自分のイメージ通りの音楽を奏でてくれるものが現れ、しかも値段が高価だと悩みますし狂おしい日が続くことになります(笑)

それでもより最新のDACが開発されるので・・・・という躊躇はありませんでした。

オーディオの場合は音楽を聴くのでどんなに性能がいいものでもそれが奏でる音楽が自分の好みと合わないものであればどんなに機器自体の性能が良くでもNGなんですね。

おそらくこの発言はアナログ機器の販売促進の意図があったのかもしれませんが我が家には既に新なた機器を置く場所がないのでアナログをやることはないでしょう。

オーディオは色々な考え方がありますが自分自身の好みを優先したほうがいいかもしれませんね~

|

« センターが一番いいのでしょうか・・・ | トップページ | 恋する日本語part 3 再演 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« センターが一番いいのでしょうか・・・ | トップページ | 恋する日本語part 3 再演 »